ブログ・・出来るだけマメにUPします(^。^;)

ボクセルモト・・・4年振りに出ました!R1200GS空冷用・中古品・純正システムパニアケース♪

2021年8月23日 Posted by ikeda_moto

 

皆さん、こんにちは!

お盆も過ぎれば何とやらで、朝晩はかなり涼しくなってまいりました♪

セミの主役はクマゼミからツクツクボウシへ移り、太陽の陽射しは僅かずつ柔らかく感じ、

日々少しずつ季節の進みを感じております。

そうなれば、一年で一番のツーリングハイシーズンである秋が到来!♪

新型コロナのコトはもちろん気になりますが、来たるべき秋に向けて

人も愛車も準備をしておきましょう!♪

 

さて、

巷ではここ3年程で空冷R1200系の中古車価格がジワリジワリと上昇していますね!

水冷モデルとの電子制御の優劣はさて置き、ボクサーの鼓動感を感じやすい空冷モデルが

ライダーの個々の感性に語りかける素性は世界的に衰えを知りません!

水冷モデルと比べて…今となってはシンプルな電子制御、

割とシンプルなパーツのセット方法、比較的軽量(これ理由の方、多し)な車体等々…

上げれば限りありませんけど、そんなところが水冷モデルへ乗り替えないライダーの拘りだと思います。
(メーカーさんディーラーさんは大変でしょうけど笑)

空冷R1200系の保有台数は2V OHVモデルと同様に、

恐らく世界的にこのまま維持されていくのではないかと勝手に予想しております。

もちろん水冷モデルの総合的な性能の進化による

快適性向上とセイフティ性能向上は眼を見張るものがあります。実に素晴らしい!これは誰も否定出来ません。

ですが、趣味ライダーの感性が多様化・成熟化した今、

オートバイは新しけりゃいいってもんじゃない時代へ突入していることも事実なんですよね。

 

というコトで本題です!

実に4年振りにR1200GS空冷用・純正システムパニアケースが入荷してまいりました!♪

※画像をクリック・タップすると拡大表示されます(閲覧環境によっては拡大されません)。

▲撮影時の光の当たり具合で色目が違って見えますが、左右ともに同じ風合いです。

 

▲後方から見た図(拡張前)。内側がえぐれてるのが左側用です。

 

▲前方から見た図(拡張前)。右は左側用、左は右側用。

 

▲後方から見た図(拡張状態)。右側用には一部のオフロードフルフェイスを除いてフルフェイスヘルメット収納OK。
参考ですが、アライ・ツアークロス3はバイザー装着状態で収納OK。

 

▲上面の状態(拡張前)。右は右側用。左は左側用。※キーシリンダーは外して撮影。

 

▲左側用内部(拡張状態)。

 

▲右側用内部(拡張状態)。

 

▲右側用リッドの状態。青丸部は浅いエクボ凹み有り。

 

▲左側用リッドの状態。青丸部に浅いエクボ凹み有り。

 

▲左側用、車体側の状態。

 

▲右側用、車体側の状態。

 

▲両側底部。青丸部のゴム足が脱落していますので、改めてご用意いたします(追加料金無し)。
※この足、ハズレやすいんですよね~。とは言え、ガッツリ接着はオススメしていません。

 

状態としては以上の画像をご参考下さい。使用期間・距離は15年の約19,000kmです。

ご覧のように立ちゴケキズ・線キズ・点キズ・エクボ痕・乗降時の蹴りキズが程々有ります。

画像に写りきれていない微細なキズやエクボ凹みもございますが、何卒ご容赦下さいませ。

 

ですが、樹脂部分にヒビや割れ等は無く、拡張機能等や可動部分も問題はございません。

しっかり実用できる状態でございます。

というコトで、価格等詳細は下記の通りです。

 

☆R1200GS空冷(MY2004~2012)用純正システムパニアケース(中古品)

中古品税込み価格:¥49,500

・キーシリンダー付き(ワンキーシステムへは追加料金無しで対応→車体キーをご持参もしくはお送り下さい)
ケース専用キーを装着してのお渡しももちろん可能です。

・左右セットでの販売となります。

※上記同内容での参考税込み新品価格:¥135,872

※車体側に当該ケース用キャリアが非装着の場合は取り付け出来ません。

※アドベンチャーモデルの純正アルミパニアケース用キャリアには装着出来ません。

※アドベンチャーモデルでも当該ケース用キャリアを装着している車体には取り付け出来ます。

※取扱説明書はございませんので、R1200GS付属のライダーズマニュアル(ケースのページ)をご参考下さいませ。

※発送(日本国内のみ)をご希望の場合は別途送料をご負担下さいませ(地域により送料は異なります)。

 ※お問い合わせの際は、お手数ですが「ショップ概要」に記載しております

「特定商取引法に基づく通販業者の表示」、「お問い合わせ」を御覧頂いた上でお願い申し上げます。

ボクセルモト・・・どうにかこうにか10周年を迎えました!

2021年7月31日 Posted by ikeda_moto

 

皆さん、こんにちは!

福岡県緊急事態宣言や天候不順で5月から月例ツーリングを開催出来ていないので、

ブログはホント久しぶりの更新です。スミマセン(汗)

さて、福岡は7月13日に梅雨明け。

明け後10日程は薄雲が広がり雷雨が降る日が多くてスッキリしませんでしたが、

それ以降は安定した青空が広がることが多く、ここ太宰府は猛暑な毎日が続いています。

にしてもここ数日の北海道の多くの地点での最高気温には驚きますね!猛暑な九州より更に暑い!!!!

今夏の北海道高温のメカニズムを地球温暖化とは別角度からもっと詳しく調べてみたいものです。

 

閑話休題。以下本題です!


10周年を迎えたショップ上空はまずまずの夏空でございました。

 

ということで、弊社は本日オープンして10周年を迎えることになりました!!

BMW 2V OHVオリジナルを欲して止まないこんなコアなショップを10年続けてこられたのは

同じくそのコアを追求する多くのお客様のご利用を始め、関わっていただいている各業者様のご協力があってこそ。

そして、実際にご利用いただいていなくても、遠くからSNSで弊社の存在を書いてくれる方々、

今は諸事情で乗っていないけど、BMW 2V OHVに乗っている・ご興味のあるご友人を

ご紹介していただいている方々のお力も大きいと感じています。

皆々様、本当にありがとうございます!

日本が新型コロナ禍に明確に巻き込まれて1年半余。

一般報道では新型コロナ禍でも密知らずな二輪業界は好調!

なんて見出しで掘り下げもせずに安易に伝えられていますけど、

弊社のようなキャラのショップは外出自粛の影響を受けていて、実はまだ少し苦戦しています(汗)

もちろん皆様それぞれの場所で明暗が分かれていてまだまだ不透明な社会が続きそうですけど、

次の1年も弊社もどうにかこうにか頑張ってまいります!

相変わらずの手狭なショップでご不便とご面倒をお掛けいたしますが、

引き続きご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます!

 

あっ、BMWオリジナルを欲して止みませんけど、

街乗りからロングツーリングまで熟す欲張りな程に快適に楽しさに繋がるカスタムはやってますので(笑)

ボクセルモト・・・春色真っ盛り!眩しかった島原路は美しかった!♪

2021年4月13日 Posted by ikeda_moto

 

皆さん、こんにちは!

この春の進みはホントに早いですねえ!!

そもそも北部九州の4月第1週いっぱいは満開のソメイヨシノで

新入生や新入社員は歓迎されるハズなんですけど、この春は葉桜の出迎えが多かったようです。

新型コロナ禍2回目の新年度を迎え、日常はもちろん、

マスツーリングのやり方も部分的に変化に対応しなければならないご時世は続きます。

とは言え、走っている時は感染とは無縁ですから、引き続き安全快適に楽しみたいところです。

 

ということで、今月の月例ツーリングは春真っ盛りの島原路へ行ってまいりました!♪

いつもの2月とは違う春爛漫な風景を求めて♪

相変わらずのダラダラ書きですがお付き合い下さいませ(汗)

※画像をクリック・タップすると拡大表示されます(閲覧環境によっては拡大されません)。

 

この日の朝は予報通りしっかり冷え込みました!

ちょいと遠方から駆けつけてくれたR100RT様のこれは集合場所向かう途中の!

↑R100RT様撮影

 

4月とは言え、早朝の内陸通過はまだまだ寒い!

走り方はもちろん、ウェアリングも気を遣いますね!

と皆さん少々ブルブルしながら金立SAに(笑)

↑R100RT様撮影。春の朝日ですねえ(笑)

 

全員集合時間前に着!♪気温は10℃と上がってまいりました♪背振山系の若葉色が鮮やか!

福岡県知事選の不在者投票をお済ませいただきお集まりいただいた今回のメンバーは、

R100RSモノ・トラッド仕様、R100モノ・トラッド、R100RTモノ、R100/7、

R1200GS空冷OHC×2、R1200R空冷OHC、R1200GSA-LC、R1250GS(タンデム)の

管理人含めて10名9台♪

内、アルパインスターズやヒットエアのエアバッグベスト装着者は計7名♪

 

長~いお付き合いなのに実はお初のR100RT様や、

これまたお久しぶりのS様もいらっしゃって賑やかになりそう!(笑)

といことで全員揃いましたので8時25分スタート!♪

東彼杵のトンネルを抜けると青さ眩い大村湾、そして建設中の長崎新幹線高架を眺めつつ走り、

でも、朝はまだちょいと冷えるし近い(笑) ので…

諫早IC手前の木場PA着!トイレのみ立ち寄り!(笑) ↑R100RT様撮影。

 

と言いながら水分を補給する…

管理人(笑) ↑R100RT様撮影。

そそくさと用足し済ませまして、諫早ICで高速を降りまして、

諫早IC → 某田舎路 → と思ったら橘湾がブワッと → 愛野展望所 →雲仙のステルヴィオ →…

 

↑R100RT様撮影。10時過ぎ、雲仙地獄手前で休憩♪ソーシャルディスタンスOK!

ハナシが弾みますが、姫松屋さんが混む前に着きたいのでスタート!(笑)

 

雲仙地獄の硫黄の匂い → 国道で口之津方面 → スグに県道へ →

煌めく有明海の望みながら広域農道 → 島原まゆやまロードで

あの大火砕流からあと2ヶ月で30年。この日は優しい春の表情、普賢岳。

若葉の色添はやはり2月とは違います♪

 

こちらも優しく光る有明海。↑R100RT様撮影。

撮影もそこそこに島原まゆやまロードをグルっと周って市街地へ!

 

↑R100RT様撮影。

姫松屋さんに11時10分着♪具雑煮以外もありますよ!♪ ↑R100RT様撮影。

で、今回はお餅入り雑煮が苦手な方がいないので(笑)

全員島原名物の具雑煮を!♪管理人は稲荷寿司とフルーツ付の梅定食♪

そう言えば、誰か大盛り頼んでたなあ(笑)餅数倍増?

安定の出汁の優しい味付けはやはり来て良かったと納得です♪

珍しいお食事後風景(笑)

と、ちょうどこの頃からいつも通りに姫松屋さんは混み始めますので、会計を済ませて店外へ。

おお!マツダ・R360 クーペ!!何度もココ来ているのに知らなかった! ↑R100RT様撮影。

 

そして4月の島原城は

ツツジが早くも見頃♪そして葉桜と松の新芽が主役に♪

いつもの2月は木々の葉が落ちきっているので城の姿が向こうにハッキリ見えるんですけど、

ま、撮影角度を変えれば済むんで次回の宿題に(笑)

そして、これまた珍しく…(笑)

集合写真とやらを(笑) 屋根付きのカーブミラーが景観にチカラを入れている証ですね!♪

ということで、12時半前、姫松屋さんを出発します♪

姫松屋さん → ちょっと島原まゆやまロード → 春ですねえ、人で賑わう百花台公園 → 某林間田舎道で…

 

サクッと13時前、

↑右は有明海、左は諫早干拓。向こうは多良岳。

↑右は諫早干拓、左は有明海、向こうは雲仙。

↑R100RT様撮影。

諫早湾干拓堤防道路(通称ギロチン道路)のパーキング着♪

よくよく考えると、今日は連続走行時間が短いですねえ(笑)

はい、またまた珍しい集合写真(笑)赤い自動車のおばさまも飛び入り?

すっかり陽は高くなり暑い!ココで20℃を超えてました♪ウェアリング調整も実行(笑)

ここでは比較的ノンビリして、再スタート♪

ギロチン道路 → 多良岳方面へちょい登って → 市道と広域農道…

あれ?ここさっき通ったっちゃない?あら?またやん!と何度も錯覚する谷筋のワインディング…

という摩訶不思議なルートを繋ぎまくって(笑)

 

↑R100RT様撮影。

↑R100RT様撮影。よっこらしょ!(笑)

↑R100RT様撮影。

はい、島原路の帰路定番の野岳湖「野の実」さんに14時丁度着♪↑ R100RT様撮影。

自家農園をお持ちのお店です♪

 

再びエネルギー補給!(笑)

↑レアチーズケーキ♪

↑イチゴのロールケーキ。↑R100RT様撮影。

などなどアップルパイとかイチゴムースとかイチゴタルトもありましたよ!♪

あっ、いつもの2月と違い、流石に薪ストーブに火は入っていませんでした(笑)

さて、甘さと程よい暖かさにダレ過ぎるのもアレなんで(笑)、14時半スタート♪

野岳湖 → 広域農道 → 某快適市道 → 県道 → 嬉野ICへ♪

15時15分、川登SA着♪少々早目ですけど、ココで解散式。↑R100RT様撮影。

以降は路上で流れながらのお疲れ様となりました♪

 

ということで総括を(笑)

陽の高さを感じ始めた諫早IC辺りからルート沿いはもちろん、

阿蘇とは違う形の山肌を覆い始めた若葉の色がとにかく眩しくも眼に優しくもあり、

メインの花はソメイヨシノからツツジへ選手交代し、

藤や芝桜も所々で私達の眼を楽しませてくれました♪

クドいようですけど、春色真っ盛りの島原路の山と海が織りなす色彩は大変美しいですね!

そんな美しき島原路を堪能したこの日の走行距離は385km(ショップから)♪

いつもとこれまた違って高速もやや多めに使いましたが、たまにはイイでしょう(笑)

ご参加いただきました皆様ありがとうございました!お疲れ様でした!

そして多くの画像をご提供下さいましたR100RT様に感謝申し上げます♪

※こちらに掲載できなかった多数の画像は弊社フェイスブックアルバムに格納しております。

弊社フェイスブックはアカウントをお持ちでなくても閲覧可能です(閲覧環境によってはご覧いただけません)。

ボクセルモト・・・ようやく月例日帰りツーリング再開です!

2021年3月15日 Posted by ikeda_moto

 

皆さん、こんにちは!

こちら福岡では管区気象台のソメイヨシノ標準木(3月13日開花宣言)を差し置いて、

1週間程早く所々で開花が始まっております♪

本年は平年よりかなり早いので、ひょっとしたら今週末は満開の所が出てくるかもしれませんね♪

そうそう!そして本日ショップ前でツバメの本年初飛来もありました!もうすっかり春ですね!

 

さてさて、月例ツーリングをようやく再開出来ることになりました!

相変わらずのダラダラ書きですがお付き合い下さいませ(汗)

 

Webトップページやフェイスブックで既にお知らせしておりましたように、

本年は恒例1月3日の初乗りはランチ場所確保で泣く泣く中止に。

よ~し!2月から走りまくるぞー!!と思いきや、

福岡は新型コロナによる政府緊急事態宣言の発出地域になってしまいましたからねえ。

ま、仕方ありません。

というワケで、緊急事態宣言は解除されましたので、引き続き感染対策を実施しながら、

昨年12月以来の3月14日(日)に再開となりました!!!!!

※画像をクリックすると拡大表示されます(閲覧環境によっては拡大されません)。

 

3月14日、朝8時、集合場所の道の駅原鶴、気温3℃、冷え込みましたが、

まずまずの陽射しと道の駅前に広がる菜の花畑にココロは温まります(笑)

ということで今回お集まりいただいたのは

R100RSモノ・トラッド仕様、R100モノ・トラッド、モトグッチV85TT、

R1200GS空冷DOHC、R1200GS空冷OHC×2、R1200GS-LC、R1200GS-A-LC、

R1250GS-LC×2(1台タンデム)、R nine T Pure、で管理人含めて11台の12名♪

あっ、管理人は1年4ヶ月振りにR1200GS空冷OHC持ち出しました(笑)

V85TTまで含めれば所謂GS系が8台に!!!2V OHVが2台でちょいと寂しいですが、

気心知れたお客さん同士が集まって賑やかになりそうな予感(笑)

で、久しぶりの注意事項等説明をしっかりさせていただいて、8時20分出発です!♪

 

あっと、ここで宣伝(汗)

今回の参加者でエアバッグベスト着用は9名♪

内訳はアルパインスターズ製TECH-AIR®5が3名。無限電光製ヒットエアが6名です♪

管理人はアルパインスターズTECH-AIR®5を着用しています♪

どちらのメーカーも弊社で販売しておりますので、

保険と同様、もしもの時に!を大切にお考えの方はお気軽にお尋ね下さいませ♪

 

本題に戻ります(汗) 道の駅原鶴→ほぼ国道直行で山国→快走県道で

最初のおトイレポイント(笑)である道の駅くすに9時半到着♪

年明け早々からの緊急事態宣言が続いていたこともあり、お久しぶりのライドの方もいますので、

カラダの反応を確かめながら淡々と流してきました(笑)

ここではまだまだスッキリ晴れませんが、9℃程で寒さも緩んだ感覚に。

 

おトイレ休憩とお土産調達購入終えて10時前スタート♪

道の駅くす→快走広域農道→広大な日出生台→快走県道→ちょいと路面荒れ有り広域農道で

安心院の里の駅に10時半着♪早目の休憩ですが、はい、午前中は 近い ですからね!(笑)

気になる空はと言いますと、ご覧のようにまだまだ陽射しが弱く薄雲が。ひょっとしたら予報ハズレるかも。

とは言え、気温は10℃台へ♪弱いながらも陽射しがありがたく、ハナシも弾んで暖かくなってきました!

 

とココではホントにトイレ休憩程度に。混雑が始まる前にランチ場所へ!

里の駅→ちょいと路面有りの広域農道→快走県道を繋いで安岐ダム→南から両子山の脇を一気に快走越え!

11時半、ランチ場所である道の駅くにみ着♪月例ツーリングとしては2年振り♪

ようやく陽射しが元気に!(笑)霞み気味ですけど姫島もしっかり拝めます♪

肝心のランチは運良く混雑前♪するする~とレストランになだれ込んで(笑)

はい!定番たこ飯膳♪安定の美味しさ!タウリンの作用で午後も疲れ知らずになるハズ(笑)

車海老系もココでは定番メニュー♪

オーダーされた方いらっしゃいましたが、はい、撮り忘れました(泣)

と私達が食べ始める頃、レストランは順番待ちに!予定通りに早目に着いて管理人はホッとしております(笑)

 

たこ飯や車海老をしっかり静かに堪能した後は(笑)、はい、喋りたいので外へ!(笑)

海岸側のPに停めてましたので、穏やかな春の海と姫島を拝みつつ、

陽射しも元気になってきました!(笑)気温15℃♪

 

と喋りもそこそこに次へ!折角ですので、長崎鼻へ♪

13時前、スタートです♪

 

は良かったのですが、国道から長崎鼻へ右折すると対向車が次々と!

えっ!?菜の花祭りは20日(土)からのハズでは???まさかの事前調査間違い???

途中の看板にはやっぱり13日(土)からになっている(汗)

案の定駐車場は満車状態…う~ん…こりゃマズい。諦めが肝心…即Uターン。が撮りたい(汗)

なので、比較的広めの路肩に停めて…ごめんなさい…3分だけ(汗)

凄いですね~!!!どれだけ広大に菜の花が植えられているんでしょうか!

皆さんに慌ただしく撮っていただいて、そそくさと退散です(笑)

長崎鼻→快走広域農道→快走県道→地図上では誰も通ろうと思わない表示の某マル秘快走ルート→

国道10号を10m(笑)→某マル秘快走県道でサクッと が雲の厚みが徐々に(汗)

 

 

13時50分、道の駅いんない着♪

あっ、一昨年秋から社会実験中の安心院ラウンドアバウトも通過。

安全性が高いとのデータが取れて4月から本格共用開始だそうです♪

バイク談義を楽しみつつ、当然話題は空模様に。ポツポツ降り始めました。

ご覧のように、行く方向は黒い。雨雲レーダーを確認します。

弱い雨雲はこれから進む方向へと流れていますが範囲は広くはない。

さてどうするか?ここから山国方面へ楽しめるルートは6本あり。

雨を考慮しつつ、管理人の頭中ナビはルート選択が秒で完了しましたので、14時10分スタート!

 

道の駅いんない→狭路区間が比較的短くなった国道500号で山越え

路面は濡れているけどお湿り程度。葉っぱの散乱も少ない→

越えてすぐに路面はドライに→中津日田道路・本耶馬渓IC~

2月28日に延伸したばかりの耶馬渓山移ICから下郷まで→

下郷では路面が再びお湿り状態に→そのまま国道を経て

 

14時50分、青空が覗き始めた道の駅やまくに着♪路面もドライになってました!

カッパのお世話にならず、ウエット路面区間も最小限で済み一安心(笑)ここで15時解散となりました♪

ご参加いただいた皆様ありがとうございました!お疲れ様でした!

終わってみれば、解散後がこの日一番太陽が元気だったのでは(笑)

 

ということで、本年初の月例ツーリングは快走ルートを繋いで無事に終了♪

ルート沿いはどこもかしこも延々と菜の花三昧と言っても過言では無い春爛漫状態(笑)!

中津日田道路の本耶馬渓IC~下郷の10kmを除いて下道オンリー(笑)

管理人も17時前にショップに戻ることが出来、ショップからの走行距離は368kmでございました♪

そうそう!ショップに戻って聞いたところ、

北部九州の山間部はにわか雨になったところが多かったとか。皆さん、お疲れ様でした(笑)

あっ!次回の月例日帰りツーリングは4月11日(日)を予定しております!また改めてご案内しますね!

※こちらに掲載出来なかった多くの画像は弊社フェイスブックアルバムに格納しております。

弊社フェイスブックはアカウントをお持ちでなくてもご覧いただけます(閲覧環境によってはご覧いただけません)。

ボクセルモト・・・中古品・R1200GS系空冷・OHC用、BMW純正アクラポヴィッチ製・チタンサイレンサーのご紹介

2021年1月26日 Posted by ikeda_moto

 

皆さん、こんにちは!

三寒四温というには少しばかり早いと思いますけど、

もうそんな気候変化が出始めてますね。桜が咲きそうな暖かさの日が出始めました(笑)

とは言え、1月8~10日の積雪の名残は九州の山中には所々まだまだしっかり!

この暖かさにつられて日陰のブラインドコーナーに入ったら!!!!

こんなハズではなかったのに!!!!という道の報告も多く入ってきてますので、

寒さの合間を見つけての山中ツーリングは当分の間は十分ご注意を!

 

というワケで、タイトルの件、ご紹介いたしますね!♪

※画像をクリック・タップすると拡大表示されます(閲覧環境によっては拡大されません)。

 

☆中古品・R1200GS系空冷・OHC用

BMW純正・アクラポヴィッチ製チタンサイレンサー

こちらの商品は2021年8月24日に売約済みとなりました!

▲画像は装着イメージです。この車体から外したサイレンサーではございません▲

 

▲僅かに立ちゴケ傷があります▲

▲エンドバッフルを外した痕跡はありません。真面目なライダーさんだったんですね(笑)▲

▲通常使用における小さなスレ傷はありますが、転倒によるものではありません▲

▲見辛いですが、スレ傷が。転倒によるものではありません▲

▲マウントバンド部分。内側の状態。バンドに損傷はありません▲

▲エキパイとの嵌合部に歪みや変形はありません。センタースタンドストッパーも問題無し▲

▲3ヶ所止めのパイプカバーは標準サイレンサーからボルト類共に流用して下さい▲

▲ガンガン回す方ではなかったので、焼けはおとなし目です(笑)▲

 

☆中古品・R1200GS系空冷・OHC用

BMW純正・アクラポヴィッチ製チタンサイレンサー

●適合機種:R1200GSおよびGS Adventure、空冷OHC用。(モデルイヤー2004~2009年)

●新車時装着標準エキゾーストパイプへいわゆるスリップオン装着します。
※新車時装着標準エキゾーストパイプに装着した場合に限り、排ガス検査証等(いわゆるガスレポ)不要で車検対応となります。
※エンドバッフルを外すと保安基準音量規制値を超えるため、車検は通りません。
※現状では内部消音部材に劣化はほとんど無く、音量値も問題ありません。

●現品は13年間・およそ68,000km使用。オフロード走行歴はありません。
※画像では分かりにくいですが、通常使用による飛び石傷や擦れ傷があります。
※上記使用期間・距離としては大変綺麗な状態です。

●取扱説明書はありません。

●新車時装着標準サイレンサーよりおよそ3.6kg軽量(BMW公称値)。

●参考新品税込み価格:¥126,500

☆中古品税込み価格:¥38,500

こちらの商品は2021年8月24日に売約済みとなりました。

 ※発送(日本国内のみ)をご希望の方は別途送料をご負担下さいませ。

※お問い合わせの際は、お手数ですがココをクリック・タップしていただき「ショップ概要」に記載しております

「特定商取引法に基づく通販業者の表示」、「お問い合わせ」を御覧頂いた上でお願い申し上げます。