ブログ・・出来るだけマメにUPします(^。^;)

ボクセルモト・・・一泊ツーリング・冬と春を満喫(笑)

2018年4月23日 Posted by ikeda_moto

 

皆さん、こんにちは!

新燃岳噴火の影響により、急遽宿泊先を変更することになり、

一時はスケジュールを変更せずに開催できるのか?とご心配をお掛けいたしましたが、

この春も無事に「一泊ツーリング」を開催することが出来マシタ♪

早2週間が過ぎてしまいましたが、一泊ツーリングのレポートをブログアップいたしますネ♪

2日分なので長いレポートになりますが、お付き合い下さいませ。

 

さて、毎年4月に開催するこのツーリングはお陰様で今年で6回目を数えマス♪

※画像をクリックすると拡大表示されます(閲覧環境によっては拡大表示されません)。

 

7日(土)朝、一応陽射しがある広川SA…全員予報を真面目に受け入れて真冬の装備デス。

集まったのは新旧多彩なBMW…..シリンダーの少ない順に(笑)

G310R、F800R、R100モノ・トラッド、R100/7、R100RSツイン、R100RSモノ、R100R、R100GS、

R100RTツイン、ニコ・バッカー/カンガルー、R1100GS、R1100RT、R1200GS空冷、R1200RT空冷、

R1200R空冷、R1200GS-LC、R1200GSA-LC、S1000R、K1600GTL …

ココでは34名31台(つまりタンデムは3台)が集合♪

予報通りの寒さを求めて?8時半過ぎ、いざ出発(笑)♪

 

九州道を南下するに従い東側の山々が徐々に黒い雲に覆われているのを確認し

「やっぱり降るよねぇ…」とヘルメットの中で呟きつつ、

宇城氷川スマートICへ。(今回の一泊ツーリングで使った高速はこの区間のみ)

 

宇城氷川スマートICは一旦停止付きゲート&更にもう一つのゲートがあるので、

この台数が全て通過するのにはちょいと時間を要しマス(笑)

なので全員通過するまでは待機。

 

ICから少し走って、弊社ツーリングならではの「ここは何処?」な路で氷川ダム下までショートカット(笑)

この付近からパラパラ雨に。

大通越を目指し登っていくと、小雨は徐々に白いモノに変わる寒さへ(笑)

 

雪と桜の花びらが舞う大通トンネルで峠直下を抜けると、完全に冬型のお天気に(笑)

トンネル前後では法面の一部が白くなっておりマシタ。

 

峠を少し下りると雪から小雨に。

ウエット路面をクリアし、10時頃に最初の休憩地・道の駅五木に到着♪

雪の話題はもちろん、気温の話題へ(笑)

「トンネルんとこは2℃やったばい!」とか「雪か桜吹雪か分からんやった!」とか(笑)

皆さん冬の装備で取り敢えずは一安心。ちなみに五木では4℃デシタ。

 

そして身支度を若干手直しして、暗く小雨が降る中を10時半頃に出発♪

 

五木からは人吉市街地のストップ・アンド・ゴーを避ける為に先ずはあさぎり方面へ♪

あさぎりに入る頃には未だ小雨が降るものの路面は乾いた部分が増えてきマス♪

 

 

あさぎりからはグーグル・マップにもツーリングマップルにもない「ここは何処?」な路を使い(笑)、

国道・加久藤トンネル直前を目指しマス♪

 

もうすぐ加久藤トンネル!「抜けたら晴れとけよ~!」と願いつつ(笑)

 

トンネル抜けて、ビミョウに晴れ間があるえびの市入り♪

ここでも気温は画像の通リに冬状態(笑)

 

正午前、

京町温泉東のランチ場所「十兵衛うどん」さんに到着♪

ここで鹿児島からご参加のDUCムルティストラーダの方と無事に合流デス。

 

食料補給を終えた方から周辺3ヶ所のスタンドへ車両の食料補給に行っていただき、

(アドベンチャーはもちろん無補給笑)

一旦戻ってウエアリングの調整も済み、

13時頃、未だ本格的に陽射しが戻らないえびの市を出発♪

 

えびのICと加久藤トンネルの途中からは

またまたグーグル・マップにもツーリングマップルにも

正確に記されていない路を繋ぎまくり(笑)野尻湖近くへ♪

 

野尻湖近くからはメジャーな広域農道を数kmのみ使い、その後はジモティーな路からの

1時間振りに信号機に出会い(笑)、R10を200m通過後更にジモティー路へ(笑)

そして40分程走って、

 

三股町の公園で休憩♪

恐らくここがこの日に一番寒さを感じた所。気温は上がらずとにかく風が強い!

ヘルメットを脱がない方もいマシタ(笑)

 

寒さを一番感じたわけですから、ウエアリング再調整に励み(笑)、

14時過ぎ、三股の公園を出発♪

いよいよ都井岬を目指しマス!♪

 

ようやく陽射しが当たり前になった広域農道とちょっとだけR222の、いずれも豪快な路を快走し、

ちょっとだけ鹿児島県を通過。更にジモティー路を繋ぎつつ、野生馬保護区域ゲート着♪

「馬の落としもん踏んで転ばんようにネ」とおばさまに注意を受けて(笑)、いよいよ区域内へ♪

 

この日ラストの休憩地♪天気が急速に回復した都井岬灯台に到着♪

風もいつの間にか弱くなっていて、寒さをクチにする方はも誰もいマセン(笑)

 

と、ここでとある事件発覚(汗)

あるお客様の2V・OHVがいわゆる「あるある」のトラブルに…。

(ホンネはあるあるでは片付けたくないんですけどネ)

あのスプリングが折れて4速固定の状態に。

取り敢えずは宿泊地まではこの状態に走るコトに。

 

ビジターセンターの向こうには柔らかくきらめく太平洋と微かに水平線。

 

少々まったり目に雄大な景色を堪能した後は宿泊地・南郷へと再出発♪

R448、工事による片側交互通行信号待ち。

朝からずっと野山を駆け回っていたので、待ち時間中は殆どの方の視線は珍しい風景…太平洋へ(笑)

 

もう何年も続くR448の通行止めにより、市木からは細い迂回路へ。

 

ホテルに入る前、32台は3グループ・3ヶ所に分かれて全車給油し、

 

ほぼオンタイムで今回の宿泊地「日南海岸 南郷プリンスホテル」さんに事故違反無く到着♪

全室オーシャンビューのお部屋と宴会に期待が高まりマス!(笑)

あっ、初日の走行距離はショップから412kmでございマシタ♪

 

さてさて、オーシャンビューなお風呂の後は、人間へハイオク補給の開始デス!(笑)

T様の乾杯で、宴会突入!!!♪

皆さん、弾ける笑顔の中(ココには掲載しマセン笑)、会は進んで抽選会に♪

 

ご協賛各社からご提供いただいた景品が全員に行き渡った後は、

 

はい!管理人が掲げているのは目録!いよいよタイヤ争奪戦に!(笑)

勝ち残った2名様、オメデトウゴザイマス!!!!!

 

楽しい本宴会そのままに二次会へスライド(笑)

とは言え、早めに切り上げ好天予報の明日へ備える皆さんデシタ(笑)

 

2日目、8日(日)朝、予報通りに前日とは打って変わって春の晴天に恵まれそう!♪

皆さん、スタ前チェックに余念がありマセン♪

 

あっ!前日都井岬で発覚したアノ事件は、

コレを使って3速に固定し走り続けますか?という案もありましたが、

今回は弊社トランポ・ハイエースが同行しておりましたので、素直に積載することになりマシタ(笑)

 

そして8時半、

はい!お決まりの集合写真(笑)全員おるよね?(笑)

 

この後猛者の方がご到着!未明に福岡を出発したとのこと!!!

皆さんタフさに脱帽デス(笑)

ということで9時前、2日目スタートデス♪

 

ホテルから県道と黒潮ロードを豪快に繋ぎ快走♪

あっという間に、

 

10時前、最初の休憩地・道の駅田野に到着♪

程なくして更に間もなく80をお迎えになる猛者の方1名合流!!!

やはり未明に福岡を出られたとのこと!!!ホント脱帽の更に脱帽デス!!!

 

そして、ここでは5名4台の方とお別れのご挨拶。田野IC入口まではご一緒いたしマシタ♪

 

さあ、10時半前、再出発デス♪

田野からは最短距離で西都まで♪

ホント、前日のお天気がウソのよう!!!♪

 

田野~西都間がちょっぴりダレたので急遽「特別史跡公園 西都原古墳群」にて休憩(笑)

菜の花が満開ということもあって、沢山の行楽客で賑わっておりマシタ♪

 

ちょっと冷え込んでいた朝のウエアリングをココで調整していただき、出発♪

 

尾鈴サンロード方面へ♪

 

尾鈴サンロードと県道で都農へ♪

そして、

2日目のランチ場所「四季の味 うたげ」さんへ到着♪

日南海岸 南郷プリンスホテル」さんで美味しい朝食をたらふく食べたハズなのに、

皆さん、ドドッとなだれ込みマス(笑)

 

美味しいランチをいただいた後は、13時過ぎ、再び尾鈴サンロードへ!

正にサンロード!!!♪

 

尾鈴サンロードと広域農道を全線走り切り、

 

船方轟に沿う豪快な国道を快走したと思ったら、

 

弊社ツーリングならではの超狭路を数km冒険し(笑)、

 

やっと走破したと思ったら(笑)、

 

お次はちょっと優しめ狭路を数km走り抜け(笑)、

皆さんを??????な状態にした後、高千穂に(笑)

 

そろそろ燃料が怪しい車体もあるので、高千穂で2グループに分かれて給油し、

 

ランチした都農から2時間弱、「トンネルの駅」に到着♪

ココではあの「超狭路」が話題に(笑)

本当に福岡に続いている路なのか?????と不安になった方多数デシタ(笑)

数名の方が定番焼酎を仕入れたら(笑)、再出発♪

 

ようやく走り慣れた弊社通称「エレベータ道路」に一安心し(笑)、

大蘇ダムの豪快快走路も満喫し、

 

間違いなく見慣れた山肌にホッとしながら、16時半、三愛レストハウスで解散式となりマシタ♪

ここからは「もうこの時間やったら空いとるやろ!」ということで、

ほぼ全車ファームロードを使って日田まで♪

お馴染み日田セブンまで流れながらの解散となり、皆さん無事に帰宅されることに♪

一部の方は日田から高速に上がったようですが、殆ど方は下道だったようで(笑)

結局「日南海岸 南郷プリンスホテル」さんからはずっと下道ルートだったんですよネ(笑)

下道続いた2日目はショップまで427kmを走行♪

そしてトータル839kmでございマシタ♪

 

というワケで、ご参加いただいた皆様のご協力により、

雪舞う真冬と春を同時に体験したこの春の一泊ツーリングは例年通りに無事故無違反でお開きとなりマシタ♪

今回ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございマス!!!

 

それから、800枚を超える写真と動画撮影にご尽力いただいたS様に深謝申し上げます。

ご提供いただいた画像の内、プライベート色の強いモノを除き(笑)、

330枚を弊社フェイスブックにアルバムとして格納しておりますし、

全ての画像と動画はショップにてご覧いただけマス♪

また、個人でありながらA様からご提供いただいた景品は例年以上に盛り上がりを見せマシタ♪

A様にも重ねて深謝申し上げます。

 

最後になりましたが、今回のツーリングにご協賛いただきました各社様をご紹介させていただきます。

各社様がお取り扱いの商品は弊社でもご購入いただけますので、是非リンク先をご覧下さいませ。

※五十音順

●㈱アールエスタイチ 様

●㈱エビデンスラボ・BATTERY エナジードリンク 様

●岡田商事㈱ 様

●おたふく手袋㈱ 様

●高橋商事 様

●㈱デイトナ 様

●㈱PMC・YSSサスペンション 様

●万和商事・YACCOオイル 様

●㈱山城 様

ボクセルモト・・・一泊ツーリングの大量画像を取り急ぎフェイスブックへアップいたしマシタ!

2018年4月14日 Posted by ikeda_moto

 

皆さん、こんばんは!

取り急ぎ業務連絡デス(^_^;)

一泊ツーリングの画像について、

ようやく画像選択(一部加工)が終わりまして、フェイスブックページへ330枚をアップいたしマシタ!!!

フェイスブックページはご登録無しでもご覧いただけマス。

今回もS様には画像と動画を沢山ご提供いただいております!S様、本当にありがとうございます!!!

レポートはもうしばらく日数を下さいm(_ _)m

あっ、宴会での皆さんが弾けているプライベート色が強い画像はコチラにはほぼありマセン(笑)

休憩時の弾けた笑顔も同様(笑)

というワケで弾けた画像を含め(笑)、残り500枚余りは店頭にて御覧下さいませ♪

もちろん走行中の動画もございマス!!!♪

また、フェイスブックでの画像は解像度を落としておりマス。

高解像度をご希望の方はお手数ですがメディアをご持参いただければコピーいたしマスm(_ _)m

※掲載については皆様から予め許可をいただいておりますが、

もし削除をご希望される方がいらっしゃいましたらお手数ですがご一報下さいませ。

ボクセルモト・・・(再) 4月7~8日開催・1泊ツーリング・新宿泊地等詳細のご案内

2018年3月20日 Posted by ikeda_moto

 

皆さん、こんにちは!

1泊ツーリングの件、新燃岳噴火の影響により、誠に残念ながら霧島温泉郷での宿泊を断念し、

先日お知らせしておりましたように新たな宿泊地をこれまで探しておりましたが、

本日ようやく新たな宿泊地を決定することが出来ました。

既にお申込みいただいていた30名余りの皆さまにはご迷惑とご心配をお掛けし、誠に申し訳ありませんでした。

また、「今ちょうど検討していたところだったのに」という方々にもお詫び申し上げるとともに、

改めまして、皆様のご理解とご協力に深く感謝申し上げます。

 

それでは新たな宿泊地について、以下のようにご案内申し上げます。

※重要!…霧島温泉郷開催にて既にお申込みされている方々へは、

以下の変更内容でご参加いただけるかどうかの確認を順次取らさせていただきます。

もしコチラのご案内を見られてご判断された方は、

弊社からの確認ご連絡前にお知らせいただけると大変助かります。

 

お店は臨時休業!!

スタッフ一同と共に、2015年以来の南九州路を満喫快走いたしましょう!!♪

宴会では例年同様に景品もご用意いたしますヨ!!

※画像は2015年4月開催時のもの。

☆開催日:4月7~8日(土・日) 雨天でも開催いたしマス。

☆宿泊地:日南海岸 南郷プリンスホテル(宮崎県日南市南郷町城浦)
・温泉ではありませんが、大浴場はもちろん、オーシャンビューの露天風呂がございます。

☆予定走行距離:900km前後(ショップからの往復)

☆募集人員:40名…定員に達し次第締切ます。

☆会費(お一人様当たり。一泊二食付(夕食はオリジナルメニュー宴会飲み放題付き、

朝食。税サ込み。参加記念品を含みます)

・シングルルーム(1名部屋)…¥23,000

・ツインルーム(2名部屋)…¥19,000

※今回は3名以上の所謂相部屋はございません。ツインルームへ振り分けとなります。

※シングルルームには数に限りがございますので、ご希望の方はお早めにお申し込み下さいませ。
(霧島温泉郷開催時点で、シングルルームでお申込み済みの方の分は確保済みです)

※本日、参加記念品の手配が終わりました。見込みで余裕をもった数の手配をしておりますが、
本日以降お申込みされる方は参加記念品のお渡しが開催日以降になる場合がございます。何卒ご了承下さいませ。

※3月31日以降のキャンセルにつきましては、ホテルから示されたキャンセル料をお預かりする場合がございます。

※会費は開催日当日までに現金にてお支払い下さいませ。

※その他、道路代・ガソリン代・ランチ代等の実費が必要です。

 

変則的なご参加もOKです!

例えば「直行直帰でも良かと?」、「2日目の午後はどこそこで離脱したい」等など、

先ずはご相談下さいませ!!!

というワケで、奮ってのご参加お申込みをお待ちしておりマス!!!♪

 

追伸(笑)

今年はどんなハプニングが!!!???(笑)

ボクセルモト・・・やっと春到来!カラダ&バイク慣らしツー(笑)

2018年3月13日 Posted by ikeda_moto

 

皆さん、こんにちは!

平年気温値を下回る日が当たり前のように続いたこの冬…。

特に年明け以降は降雪日は多く、

真冬日もしくは真冬日寸前を記録する日が多かったですしネ。

結局乗ってない方がほとんどで、今回のツーリングで今年2回目はざら(笑)

乗ってる方でも3~4回ぐらいでしょうかネ。

猛者の方が多い弊社お客様ですが、やはりこの冬は皆さん大人しかったワケです(笑)

とは言え、先週から春らしい陽気が増えて、一気に20℃超えも!

先月末に発表された福岡市標準木ソメイヨシノの開花予想は昨日改められていて、

今週末には開花しそうな陽気に一気に様変わりデス。

 

さてさて、待望の春が到来した島原路を走り回った

3月11日開催月例ツーリングのレポートを書きますネ♪

※画像をクリックすると拡大表示されます(閲覧環境によっては拡大されません)。

 

春霞の中、金立SAに集合!今回は年度末でお忙しい方が多かったようで、

6名6台でのこじんまりグループになりマシタ(笑)

程よく冷え込んだ金立SAでしたが、もう凍える寒さではありマセン。

 

8時半過ぎに金立SAを出発♪ 諫早ICを目指しマス。

諫早ICで高速を降りたらスグに愛野までの裏街道へ入りマス(笑)

 

愛野を少し過ぎた辺りから「島原のステルヴィオ峠」へ♪

登りきったら湖畔で休憩♪

少ない台数ながらも車種は色まで含めて多彩♪

R100RSツイン、R100モノ、HP2-MM、R1200R・OHC、R1200R・DOHC、R1200GS・OHCの6台♪

「久しぶりにまともなツーリングやけん、まだカラダが思い出さん(笑)」がコノ日終日休憩時の合言葉(笑)

 

硫黄の香りを満喫しながら雲仙温泉地獄を抜け、早くもランチ場所を目指しマス♪

少しだけ国道を使い、相変わらずの裏道へ♪

裏道から広域農道へ入り、一気に深江まで。

深江を過ぎてから眉山ロードへ入り、

弊社ツーリングとしては珍しく記念撮影♪(笑)

春麗らかな青空に普賢岳が映えますネ!

ちょっと長めに撮影タイムを楽しんで、眉山ロードを快走!♪

11時半前には「姫松屋」さんに到着してしまいマシタ(笑)

 

「腹が減っては戦が出来ぬ」…島原の乱の際、兵士の為に考えられたことが発祥である「具雑煮」。

お腹ペコペコだった管理人は「具雑煮定食(大)・梅」を注文(笑)

(大)になるとお餅が倍増するので、ご飯と共にそりゃもう満腹デス♪

具雑煮の優しいお出汁は箸が進んでヤッパリイイですネ!

 

早く到着したので割とゆったり具雑煮を楽しみつつも、13時前に再スタート♪

島原市内で数台ガソリン補給し、またまた裏街道へ(笑)

通称「ギロチンロード」へ信号1個の直で繋がるクルマ皆無の裏街道を淡々と流し、

 

ギロチンロード中程にある休憩所にて先程の合言葉はもちろん、

今日それぞれの機種の話題を皆で賑やかに♪

この時間で気温16℃程♪

皆さんアウターやインナーのウエアリングがハマり、

暑くもなく寒くもなく、気持ち良く走っているとのこと♪

 

さてさて快適な陽気ですし、コーヒー飲みに行こう!ということで

ギロチンロードからレインボーロードへ直で繋ぎ、グリーンロードへも当然直繋ぎ(笑)

そしてコチラ方面に来たら最早定番化した野岳湖へ♪

食べ始めて撮影忘れに気づき、美味しいアップルパイはこの有様(笑)

テラス席でのんびりコーヒーとメジロを楽しんだ後はグリーンロードへ戻り、その途中から某所へ♪

元々紙の地図には正確に示されていないこのルート。もちろん信号無しでクルマは皆無に等しい状態。

この1年間で道路整備がほぼ完成まで進み、あっさり嬉野温泉に到着♪

16時過ぎに嬉野ICから高速に上がり、多久西PAで解散となりマシタ♪

 

ということで、今回のツーリングは冒頭に書きましたように、

久しぶりの終日ロングランは皆さんほぼ初心者状態であった為、

バイクとカラダの動きやその関係を確かめながらの走りとなりマシタ♪

距離は386km(ショップからの往復)となり、ルート沿いの梅や菜の花を楽しみつつ、

ゆったり春を満喫出来たツーリングでございマシタ♪

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございマス!!!

※コチラに掲載していない画像は弊社Facebookページに格納しておりマス。

Facebookページは登録していない方でもご覧いただけマス。

ボクセルモト・・・(中古品)F700GS用純正ローダウン仕様パーツ

2018年2月15日 Posted by ikeda_moto

 

皆さん、こんにちは!

昨日春一番が吹いた太宰府♪

この冬は11月中旬から記録的な低温傾向が続いていますが、

やっぱり季節は巡ってくるもので、太宰府天満宮の飛梅も一昨日ようやく開花!

観測史上2番目に遅い開花だったとのこと。

とにかくこんなに春が待ち遠しくて堪らないのは久しぶりですネ!(笑)

 

※画像をクリックすると拡大表示されます(閲覧環境によっては拡大されません)。

さて、今回はF700GS標準車高仕様車を

純正ローダウン仕様車へ変更出来る中古パーツのご紹介デス♪

☆BMW純正サイドスタンド(ローダウン)・パーツナンバー:4653 8522 384

 

☆BMW純正フロントフォークダンパーパイプ左右各1本(ローダウン)・パーツナンバー:3142 8521 285

 

☆BMW純正リアショック(ローダウン・ESA無し)/スプリング・ブラック・パーツナンバー:3354 8528 649

 

●F700GS・標準車高仕様車をローダウン仕様にする際に必要なパーツです(画像の物のみとなります)

●上記パーツへの交換により、

日本標準仕様シート装備・シート高790mmの場合、765mm に下げることが出来ます。

※2017年モデルまで使用可能(2018年1月現在調べ)。

※オプションESA付き車には取り付け出来ません(リアショック)。

※別途フロントフォークオイル等、状況に応じてフロントフォーク周りのシール類パーツが必要になる場合があります。

※標準車高仕様車から変更する場合、センタースタンドを取り外す必要があります。

※上記いずれも2014年式・14,000km走行のローダウン仕様車から外したパーツです。

●使用なりの小キズはありますが、リアショックオイル漏れ・ヘタリ等ございません。

●既にローダウン仕様をお乗りの方は補修用としてもどうぞ。

 

☆F700GS・純正ローダウン仕様パーツ(上記3点)中古品価格・・・¥35,000 + 消費税

※バラ売りには対応しておりませんのでご了承下さいませ。

※上記分参考新品価格(税抜き)…サイドスタンド・¥20,000  /  ダンパーパイプ(1本)・¥4,460  /  リアショック・¥113,000

※取扱説明書はございません。

※発送(日本国内のみ)をご希望の場合は、別途送料をご負担下さいませ(地域により送料は異なります)。

※お問い合わせの際は、お手数ですが「ショップ概要」に記載しております

「特定商取引法に基づく通販業者の表示」、「お問い合わせ」を御覧頂いた上でお願い申し上げます。