ブログ・・出来るだけマメにUPします(^。^;)

ボクセルモト・・・中古パーツ・R1200GS/GS-A空冷(2008-2012)用ハンドルブラケットのご紹介

2020年1月18日 Posted by ikeda_moto

 

皆さん、こんにちは!

新しい年一発目の投稿が今頃になってしまいました…スミマセン(汗)

いかんですねえ、日々のフェイスブック投稿に頼り切りじゃ(汗)

沢山アップしない弊社ブログですが、本年も引き続き宜しくお願い申し上げます(汗)

 

さてさて、真冬らしい寒さが続かないこの冬は

お天気もそこそこ良い日が多くて、いつもの冬以上に乗っている方が多いですネ♪

とは言え、季節感はやはり大切。

いろんな業界に満遍なく恩恵が行き届くには冬らしい寒さが必要だと感じていマス。

 

というワケで本題!久しぶりに中古パーツのご紹介デス♪

※画像をクリック・タップすると拡大表示されます(閲覧環境によっては拡大されません)。

 

☆アールズギア製 R1200GS・GS-A空冷(2008-2012)用

ハンドルブラケット Type 1 ・中古品のご紹介でございマス♪

画像でご覧のように、傷はほぼありませんが、アルマイト特有の点劣化部分が出てきております。

また、アールズギア社エンブレムには日焼けによる褪色が見られます

 

取付説明書も付いております♪
※説明書に記載している「保護用スパイラルチューブ」は付属しておりませんので、
適当な同チューブを別途ご用意下さい。

 

汚れが幾分付いておりますが、パッケージ付きです。
※パッケージに表示されている価格は5%消費税時代の新品税込み価格です。

 

さて、肝心の取付データでございますが、

ハンドル位置はノーマル比で約38mmバック、約15mmアップとなります。

作りはジュラルミン削り出し・シルバーアルマイト処理となっております。

もちろん、ハーネス・ブレーキホース類を交換することなく取付可能です。

※こちらの商品は純正ハンドル用に設計されています。

※純正以外のハンドルにはブラケットそのものが取付出来ない場合がありますし、
取付出来たとしても、ハンドル位置も上記寸法とは異なるものになり、
場合によってはブラケット本体・ハーネス・ブレーキホース類に何らかの手を加える必要性が十分に予想出来ます。
純正以外のハンドルに取り付けようとする場合は上記をご理解の上ご購入下さい。

☆商品名:アールズギア製R1200GS・GS-A空冷(2008-2012)用

 ハンドルブラケット Type 1 ・ 品番 BB07-HB01

☆中古品消費税10%込み価格:¥16,500

※参考新品価格:¥45,000 税抜

※発送(日本国内のみ)をご希望の場合は、別途送料をご負担下さいませ(地域により送料は異なります)。

※お問い合わせの際は、お手数ですが「ショップ概要」に記載しております

「特定商取引法に基づく通販業者の表示」、「お問い合わせ」を御覧頂いた上でお願い申し上げます。

ボクセルモト・・・平成31年・令和元年の営業はナントカ平穏無事に終了しました!

2019年12月28日 Posted by ikeda_moto

 

こんにちは!

昨年の最終営業日12月28日は寒波が入って雪が降る寒い1日でしたが、

今年はお昼から雲がやや広がったものの、

穏やかな陽気で営業最終日を終えることが出来ました♪

皆さまご存知のように、弊社は大変小さなショップではございますが、

多くの方々に支えられて、無事に9回目のお正月を迎えようとしております。

今年も本当にお世話になりました!ありがとうございます!

5月からは令和という新しい時代に突入しましたが、

BMW 2V OHVという昭和~平成始めの古いモノを引き続き追求してまいります。

 

ということで、弊社の重要な営業活動である今年のツーリングイベントのハイライトと、

令和2年のイベント予定等々書きますので、少々長いですがお付き合い下さいませ♪

※画像をクリックorタップすると拡大表示されます(閲覧環境によっては拡大されません)。

 


平成ラストとなった今年の新春ツーリング…1月3日に開催♪
ポカポカ陽気に恵まれて33名で西海方面へ!

 


こちらも平成ラストの1泊ツーリング(4月)は2年振りに山陰へ!
31名/29台という大所帯でも一団で快走出来る山陰の下道事情の凄さを再認識♪

 


9月月例ツーリングでは久しぶりにこんな出来事も(笑)

道路事情が良くなるにつれて、パンクに出くわすことは少なくなりましたが、
令和の時代でも修理道具は携帯しましょう!(笑)

 


昨年に引き続きSPA直入での開催となったサーキット走行会♪
同様に好天に恵まれて、BMW 2V OHVでも十分に楽しめることを再認識♪
今年もご参加者が少なく(泣)、イベントとしてはツラい状況でしたが、
ご参加いただいた方々には、そりゃもうお腹いっぱい走っていただきました!(笑)

 

ハイライト的に掲げましたが、1月3日の新春初走りツーリングから始まり、

沢山の方々にお付き合いいただきまして、誠にありがとうございました!

結局天候不順で開催出来なかったのは7月だけ。

10月はサーキット走行会でしたのでツーリングは無し(笑)

結果、4月の一泊ツーリングを含めてツーリングは10回開催し、

延べ総走行距離は4,473km(ショップから)となり、延べご参加者数/台数は129名/125台でありました♪

全行程無事故無違反で終了できたことは、もちろんご参加いただいた皆さまのおかげです!

重ねて深く感謝申し上げます!!!

そして、弊社ツーリングに魅力を感じていただけるよう、もうチョットだけ工夫をしなければとも考えております。

それは明確な目的というのでしょうか?走るだけではない何かを、ってコトになりますネ(汗)

 

それと番外編(笑)


2010年から始まった毎秋1週間毎日阿蘇周辺を走り回る
Kenny Roberts JAPAN RALLY は今年で第10回の節目を迎えると同時に一区切り。
2013年から管理人が務めさせていただいたリーダー役も一先お役目終了となりました。
※上2枚の画像は今年最終日に撮影したもので、集合写真はツーリング全日程を終えた直後のもの。
果たして来年からはどうなるのか?(笑)ケニーさんからは「心配するな、また必ず来るからナ」と言われておりますが(笑)

※昨年と今年はこのRALLYのレポートはFacebookに上げただけで
実はブログに書いてないんですよねえ(汗)ゴメンナサイ!

 

さてさて、令和2年はどう遊ぶのか?と言いますと、

☆令和初となる新春ツーリングについては年賀状のみでのご案内となりますので何卒ご了承下さいませ。

☆月例日帰りツーリングについては、基本的に第2日曜で2月から引き続き開催してまいりマス♪

☆恒例の4月の一泊ツーリングは4~5日(土・日)開催予定で、

宿泊先は島根県・奥出雲亀嵩温泉にて打ち合わせ進行中デス♪

こちらは詳細は1月下旬~2月初めにはご案内出来るでしょう♪

 

☆サーキット走行会はやはり秋に行いたいですネ!10~11月で検討いたします!♪

何よりもっと沢山の方々にご参加いただきたいデス(汗)

 

そして、ショップそのものの状況はどうだったのか?

BMWインジェクションモデルからBMW 2V OHVへお乗り換えになる方の数は

私達が驚く程に引き続き増えてきておりマス。

その動機は様々なワケですが、ザックリ言うと以下の感じですネ。

 

何より車重が軽い!全てがしっとり柔らかいようだし、人に優しい心地良さや

Boxerエンジン特有の鼓動感躍動感をもっとシッカリ感じてみたい!

もちろんロングツーリングも変わらず楽しみみたい!

それに、自分自身で車体をもっと積極的にメンテナンスしたい!というところでしょうか(笑)

 

昨年も似たようなコトを書きましたけど、最近の「古い物の方が味がある」と感じ始めた人が増えてきただけではなく、

至れり尽くせりの最新が単に最良なのは頭で理解出来ていても…..。

最新のオートバイはコンピュータという電気的技術の進歩によって、

一昔前までは考えられなかった数々の機能を装備するようになり、

飛躍的に安心安全に、そして便利に進化してきています。

でも…..そうではない…..何かが足りない…..そう感じている人達 も 益々増えてきている、というコトなんでしょうネ。

そんな感情が芽生えてきた方、私達に店頭でドンドン質問してみて下さい(笑)

悪いようにはいたしませんので!(笑)

 

そうそう!太宰府ということで、ついでに以下の情報を(笑)

元号「令和」縁の地ということで、4月1日以降、我が町・太宰府を訪れる人々が益々増えてきております。

発表前の3月31日までは10~20名/日の参拝客だった坂本八幡宮においては

地元民としてはそりゃもうビックリする程の人出になっておりまして、

報道にありますようにお正月三が日においては、

特に太宰府天満宮では例年の15~20%増の参拝客がが訪れるのでは?と予想されております。

この数字、230~240万人という数字です!!

つまり、例年以上に渋滞が予想されるワケです。

大晦日~三が日は今の予報では好天ですので、もっと増えるかもですネ。

そこで市では例年の交通規制に坂本八幡宮を加えたものを発表しております。

更に詳しい規制情報をお知りになりたい方は太宰府市発表の記事を御覧下さいませ。

 

ということでダラダラと書いてしまいました。

皆様にとって新年のオートバイライフが益々楽しくなりますように!

そして、新年も引き続き弊社ボクセルモトを宜しくお願い申し上げます!

素晴らしい年をお迎え下さいませ!♪ ご安全に!♪

新年は1月5日(日)より営業いたします!♪


ボクセルモト・・・令和元年のラストを飾る月例ツーリングはポカポカ陽気♪

2019年12月17日 Posted by ikeda_moto

 

皆さん、こんにちは!

この冬は暖冬傾向と言われている北部九州ですが、

今のところはそれなりに冷え込む日は多いような気がします。

とは言え、ショップにはまだ雪は舞いおりておりません。

太宰府市内の宝満山(標高829m)では既に月初めに小雪が舞ったそうですが、平地としてはまだですねえ。

例年ですと、12月16日までに平地は初雪なんですが、やはり暖冬傾向の表れの一つかもしれません。

 

さてさて、令和元年のラストを飾る月例ツーリングを12月15日(日)に開催いたしました!♪

※画像をクリック・タップすると拡大表示されます(閲覧環境によっては拡大されません)。

 

当日の予報は朝はそれ程冷え込まずに小春日和とのこと♪

8時半、道の駅原鶴には先ずは5名5台が集合し、挨拶もそこそこに出発♪

予報通り、それ程寒さを感じません♪

道の駅原鶴→山間部の朝露ウエットを回避するために国道直で山国→某快走県道で

 

実は第2の集合場所である道の駅玖珠に9時半着♪

予報通りのバリ良かお天気!!!♪

で、熊本市内・北九州市内からのお客様と合流し、総勢7台7名が揃いました!

あっ、ここまでバリ寒だったのはやはり日田市内(笑)2℃でした!!

今回揃ったのはR100RSモノ・トラッド仕様、R100トラッド・モノ、R100CS、R100RSモノ、

R1200GS空冷・2台、R1200R空冷でございマス♪

再び挨拶もそこそこに(笑)、再スタート!

日出生台→某快走県道→某農道で。

東に向かっているワケですから、

まだ角度が浅い陽射しと日陰の繰り返しが幻惑を誘います(汗)

こんな状況は日陰に入った直後の朝露ウエット路面が大変見辛いところ。

皆で要注意しながら走ります♪

 

国道と交差する地点にある里の駅に1時間掛からずにサクッと着(笑)

早めの休憩…..

ま、ヤッパリ冬ですからナニが近いワケです(笑)

ここは安心院の外れ。農村部ならではの啓発ポスター。

小型特殊もちゃんとナンバー取得しましょうネ!

 

この日、お昼前なのに実はココが一番暖かく、気温は14℃!快適デス♪

小春日和に誘われて、ちょいと眺めのバイク談義(笑)

とは言え、お腹は空き始めた頃合いなのでランチ場所へ向かいます♪

 

里の駅→日陰の夜露が残る某農道→某快走県道を何本も駆使し(笑)

はい!杵築の魚市魚座さんに正午着♪

3年9ヶ月ぶりの利用です(笑)

海鮮モノが自分で焼ける炭火コンロが各テーブルに年中配置され、

メニューが豊富なことと広い店内が人気のお店♪

冬ということもあり、以前より牡蠣焼きに力を入れてらっしゃいました。

到着が正午ということで、20分程順番待ちに(汗)

ホンネは焼き牡蠣&ノンアルで一献といきたいところですが、

長~く居座ることになりそうなのでパス(笑)

ということで、

3名様が大分名物「りゅうきゅう御膳」を♪

この日のりゅうきゅうはアジとカンパチだったかな。

アジの開きも嬉しいですネ!

 

そして3名様は定番の「牡蠣フライ定食」♪

で、1名様は牡蠣はパスということで(笑)、大分名物「鶏天定食」でした(笑)

管理人は杵築の牡蠣は初体験。

画像のお皿が大きいので牡蠣フライが小さく見えますが、

牡蠣ならではのあの旨味と風味がしっかりしていて、

改めてジックリ牡蠣焼きを楽しみに来なきゃ、と感じましたヨ♪

 

と言いながら、周りのお客さん達は牡蠣はもちろん、

アワビやらホタテやら、もう旨そうなもんを炭火で焼いているのを横目で見つつ、

炭火からじわりと立ち上って舞い降りる小さな灰をちょいと浴びながら全員ランチ終了(笑)

 

ランチ後、穏やかな守江湾を眺めながらちょいと黄昏れて13時半過ぎ再スタート♪

 

杵築城を横目に見ながら杵築とお別れし、マル秘の快走ルートへ!♪

豊後高田をかすめたり?、安心院IC直近も?(笑)

(このルートだけは絶対にバラしたくありません!スミマセン!)

というワケで、14時半、道の駅院内にあっさり到着♪

 

気温が下がり始めたとは言え、引き続き青空全開の陽射し!♪ホント快適ですねえ(笑)

まあ、雑談も長くなるワケです(笑)

ジックリ雑談した後は熊本市内のH様とここでお別れ。ありがとうございました!

 

さて、このお天気だと日陰はそろそろ寒さを感じる時間。

残るマル秘SPLルートは4本(笑)

15時過ぎ、スタートです♪

 

道の駅院内を出てすぐに落葉目立つ山中へ(笑)

その後は無料高速路もちょいと利用し、?????なルートを駆使(笑)

そうそう!午前とは逆で、真正面から差し込む西陽との闘いは皆さん大変でしたよネ!

しかも日陰との繰り返しは、朝同様に瞳孔が大忙し!

陽射しの角度によっては、路面状況の判断は実は曇天雨天よりも難しいのです。

でも、日陰の朝露が乾ききっていたのは助かりました(笑)

 

16時前、やっぱりあっさり道の駅山国に到着♪

ここで解散となりました!♪

終わってみれば、朝の日田を除いて寒さと闘うことは全く無し♪

令和元年のラストを飾るに相応しいポカポカ陽気の大変快適なツーリングとなりました!

結局走行距離は371km(ショップから)に♪

ご参加いただきました皆様ありがとうございました!

次回は年賀状でご案内する走り初めツーリングで!!!♪

※こちらに掲載出来なかった画像は弊社Facebookアルバムへ格納しております。

弊社Facebookページはアカウントをお持ちでなくてもご覧いただけます。

(閲覧環境によってはご覧いただけません)

ボクセルモト・・・令和元年・忘年会開催のお知らせ♪

2019年11月15日 Posted by ikeda_moto

 

皆さん、こんにちは!

今年も残り1ヶ月半となりました!

齢を重ねるごとに1年が過ぎるのが早い!

これはナントカ現象とかいう思考だそうで、ホント早すぎますねえ(笑)

ということで、令和初(笑)の忘年会開催のお知らせです!♪


※画像はイメージです

☆開催日時:令和元年12月7日(土) 19時スタート、21時30分まで。

☆開催場所:「しょうき大橋店」 福岡市南区大橋2丁目2-1 マルイビル 1階

☆会費:¥4,000 (消費税込み・弊社オーダーメニュー・飲み放題付き)

☆募集定員:45名まで(定員になり次第締め切ります)

令和初の忘年会!(笑)

望年会という意味合い含めて、来年のオートバイライフを占いつつ、楽しく呑みましょう!♪

ご参加ご希望の方はお早めにショップまでご連絡下さいませ♪

ボクセルモト・・・恒例ピクニックツーリング♪

2019年11月15日 Posted by ikeda_moto

 

皆さん、こんばんは!

Webが復旧いたしましたので、サーキット走行会に続いてのブログアップ連チャンです!(汗)

先にアップしたFacebookアルバムのレポートのほぼコピペですがお付き合い下さいませm(_ _)m

先月はサーキット走行会をでしたので、11月10日(日)月例ツーリングは約2ヶ月振りの開催となりました!
※画像をクリック・タップすると拡大表示されます(閲覧環境によっては拡大されません)。

この日の朝は冷え込みましたねー!! 集合場所・玉名PAの朝8時前の気温は6℃程!

そんな冷え込んだ朝でしたが、秋晴れ予報に誘われて、7名7台が集まりました♪

R100R、R100モノ・トラッド・2台(1台は後で合流)、R65モノ、クラウザーMKM1000(ツイン)、

R1200GSA-LC、R1250GS-LCという、2V OHV・5台 vs LC-Boxer・2台という図式に(笑)

機種世代が離れすぎて、楽しい道中になりそう(笑)

高速は小池高山ICでおり、熊本のお客様R100モノ・トラッドの方と合流♪

細い山道や一部マミコゥロード等も入れつつ、通潤橋で休憩です。

通潤橋の田んぼは既に稲刈りが終わり、藁は整然と干され、秋らしい山里感を醸し出しています。

休憩後は更に秋色を求めて、細い山道へ。 それから清和~馬見原を抜け、再び細い山道で熊本宮崎県境で小休止♪

ここではまだ秋色は薄めでしたが、古くからある水力発電所を眺めたりしつつ写真撮影(笑)

更に再び細い山道を抜け、国道へ繋ぎ、広域農道を経由して高千穂市街地へ。いつものスーパーに立ち寄り、お弁当や惣菜を買い込みました♪

 

スーパーから5分程で国見ヶ丘展望所着♪ 霞みは少なく、陽射しも丁度イイ暖かさ♪ 早速お弁当を広げ、

のんびりピクニックよろしくランチを楽しみました♪

高千穂市街側を望めば、相変わらず高い橋が多く、深い谷と共存しているのが良く分かります。

紅葉はというと、この日は祖母傾山方面の高い部分だけが色付いている程度でした。

そして北側へ顔を向ければ、見慣れた涅槃像とは頭の位置が逆の阿蘇五岳♪ 茶釜からの噴煙は東方向へ。

さて、のんびりピクニックを満喫し再スタート♪ 国見ヶ丘を下り、国道とは数キロでお別れし、

程良い田舎道を北上♪ 阿蘇地域に入る手前から紅葉感が増し、赤や黄色を楽しみながらペースダウン(笑)

止まって撮影すればいいのにそのまま淡々と流し、道の駅波野に着(笑)

 

ここでは驚きの白菜やキャベツの新鮮さと安さに釣られ、

お一人で大きいの3個を仕入れ「今夜は鍋やね!」と早くも奥様へメール送信(笑)

比較的のんびり休憩と野菜仕入れが済んだら、産山牧場付近までは一般ルートで。

それから再び幅広快走某ルートを数本繋いで、グライダー滑空休憩中の滑空場をご迷惑お掛けしないように大人しく突き抜けて、

かなり早めの休憩で瀬の本高原着(笑)

今回一番紅葉が見事だったのは波野~瀬の本間周辺♪ 駐車場から目線高く望むくじゅうの山々の色づきはお見事でしたヨ!!!

今年は当たり年のような気がします♪

というところで、帰路へ向けてラストのルートへと出発しようとすると

自衛隊の皆さんが30両程で休憩に(笑) 見事に囲まれ、どうせならと見慣れない装甲車両に興味津々(笑)

しばらく観察し、はい、16時前、ホントに出発です(笑) 気温も下がり始めたので、

ファームロードわいた&日田という王道ルートで日田市街まで。 所謂日田セブンで16時半、解散となりました♪

 

初めに書きましたように、2V OHV vs LC-Boxerという図式。

休憩時の話題は時代のギャップにかなり盛り上がりました(笑)

とは言え、淡々と流すツーリングでは世代のギャップはごくわずか♪

LCモデルの方々は2V OHVの良さに感化されたようでした(笑)

これでまた新→旧へ乗り換えもしくは増車キャンペーン開催か?(笑)

ということで、爽快な秋晴れの下、比較的のんびり流したピクニックツーリングの走行距離は

ショップからの往復で410km♪ ご参加いただきました皆様お疲れ様でした!

※こちらに掲載出来なかった40枚余りの画像は弊社Facebookアルバムに格納しております。

弊社Facebookページはアカウントをお持ちでなくてもご覧いただけます(閲覧環境によってはご覧いただけません)。