ブログ・・出来るだけマメにUPします(^。^;)

ボクセルモト・・・原野火入れ風景は完全に諦めた後に遭遇デシタ(笑)

2020年3月17日 Posted by ikeda_moto

 

皆さん、こんにちは!

新型コロナウイルス・COVID-19の収束はまだまだ先が見えないですねえ。

オートバイ業界も所謂集まる系イベントは軒並み中止や延期になっており、

弊社も4月恒例の一泊ツーリングは無期延期にさせていただきました。

とは言え、あくまで皮膚感覚で得ているのは、

個人レベルでのツーリングは減っている感は無く、

やはりライダーの性、乗らないと居ても立っても居られないってことですネ(笑)

というコトで、世間が騒々しい中、3月15日(日)は月例日帰りツーリングを開催♪

以下、相変わらずダラダラと書いておりますが、お付き合い下さいませ。

※画像をクリック・タップすると拡大表示されます(閲覧環境によっては拡大されません)。

 

寒が戻ってきた3月15日、早朝は処によっては小雨が残りましたが、

集合場所の広川SAは晴れ間が広がり、時間前に先ずは福岡組が全員集合いたしマシタ♪

と、ここで違和感…新型コロナの影響で、観光バスやマイクロバスの団体さんがゼロ!

 

さて、今回のメンバーは、親子鷹でご参加のR100/7 & Ninja400、

DUC ムルティストラーダ1000DS、R100R、R1200GS空冷・OHC × 2台、

R1250GS、F650F、R1200R空冷・OHC、R100GS全バラお預かり中のジェベル250、

の10名10台でございマス♪

内、お初の方が3名様♪そして数年振りにご参加が2名様♪ということで、

「おおっ!!久しぶりー!!!」とか「初めまして!!!」とか

朝の会話がいつもとは少し違う感じの8時45分、

北寄りの冷たい風がやや強い中を楽しくスタートでございマス♪

 

広川SAを出発し南関ICで高速を降り、

南関IC~平山温泉~某マル秘快走ワインディングで

 

最初の休憩ポイント・菊池物産館に到着♪途中曇っていたので太陽が嬉しい。

ここは「菊池市ふるさと創生市民広場」として昨年大規模リニューアルが終了し、

足湯も設置されたり、綺麗に整備されて立ち寄って納得するスポットになっておりマス。

ここで熊本からご参加のR100モノ・トラッドの方と無事に合流し、

総勢11名11台で再スタートとなりマシタ♪

 

そうそう、原野火入れ情報もここでチェック。

阿蘇北外輪山の火入れは強風により次週へ延期とのこと、ま、仕方ありません。

 

で、ここから某マル秘ワインディングで菊池渓谷下~旭志農道~

某マル秘ワインディング~R57を横切って某農道で空港脇へ♪

(このルートの間、火入れの灰がハラハラと舞い降りてきて期待感増す笑)

空港脇では菜の花と飛行機とオートバイという絵を撮りたかったのですが、

予想以上に見物客が多く、路肩に寄せられずに断念(泣)

そして、走りながらケニーロード方面に目をやると、予定通りに原野火入れの煙が立ち昇っており、

つまりケニーロードは通行止めということに。はい、走りながら即ルート変更デス(笑)

というワケでこのまま某農道~立野~長陽~色見農道で一気に(笑)

 

11時半前、早くもランチ場所である石窯ピッツァ スタジオーネさんに到着♪

こちらは年に1度はお邪魔させていただいており、昨年5月以来の利用でございマス♪

今回のこの時間、陽射しはあるものの気温6℃ということもあり、

お気遣いいただいて店内での利用デス。

もちろんメニューは弊社の独自オーダーでお願いした絶品ハヤシライスと絶品ピッツァ♪

おかわりOKにしていただいたハヤシライス&複数枚のピッツァに冷えていたカラダが温まりマス♪

コーヒーまでしっかり堪能し、いつもいつも石窯ピッツァ スタジオーネさんには感謝感謝デス!!!♪

 

あっ!!!!(笑)

行かれたことのある方はご存知のサッカー大好き看板犬のルナちゃんは

大人しくお客様の様子を監視中デシタ(笑)もう一頭のディーボちゃんは休憩中(笑)

 というコトで、ノンビリマッタリ美味しいランチに癒やされて、

13時前、再スタートです♪

R265~弊社通称エレベータ道路~県道を

薄曇り時々パラッと一瞬雨~晴れが繰り返す下を30分程走って…

 

 

本日のハイライトである荻岳展望所へ!♪ 標高840m余り♪

運良く晴れ間が広がりマシタ! が、風は猛烈デシタ(笑)

ここはプライベートでは何度も訪ね済みなのですが、

ショップのツーリングとしては実はお初(笑)

山頂展望所は100m程離れて西と東に分かれていますが、画像は西側にて。

いずれの展望所も360°見渡せる絶景が広がり、

集合画像の向こうに見える祖母傾連山はもちろん、

阿蘇の峰々、くじゅう連山を一度に望める素晴らしいポイントですヨ♪

画像でお気付きかと思いますが、霞は阿蘇の原野火入れによるもの。

新緑が生えわたる頃に行けば、更に爽快な展望になることでしょう♪

 

ここでもノンビリマッタリしながら話と撮影で過ごしまして(笑)、

エレベーター道路に戻り、道の駅波野で休憩と直近で数台GAS補給。

雲が再び徐々に増えてきておりマス(汗)

予報では夕方から雨という下り坂ですからネ(汗)

ここでは位置的に風弱く、再びノンビリマッタリモードに(笑)

しっかり話し込んだ後、熊本のR100モノ・トラッドさんとはお別れとなりマシタ。

 

さて、先の通り、下り坂の予報でしたので、ここからは一気に!(笑)

道の駅波野~大蘇ダム~やまなみハイウエイ~

ん?行く方向は煙が上がっている!見られるか?!

と思ったら、瀬の本高原~黒川温泉…火入れは部分的に数日前に終了済み(泣)

 

黒川温泉から農道へ向きを変えて、

ああ~、結局火入れは見られないかと思いながら右コーナーを抜けたその時…

なんと農道のガードレール脇から巨大な火柱が立ち昇っているではありませんか!!!

もちろん原野火入れ!!!

だが直近すぎて、路肩に駐車したら完璧に怒られる状態!

駐車は即諦めました(つまり画像無し)。

火入れをしっかり管理しながら作業している方々に頭を下げつつ、

熱波熱風を一瞬感じながら通過(笑)

でも見られたので良かったデス(汗)

 

そのまま空模様を気にしながら農道を日田まで下りきり、

16時、通称日田セブンで解散となりマシタ♪

ご参加いただきました皆様、お疲れ様デシタ!ありがとうございマス!♪

 

そして解散後、風が再び強くなってきてパラパラと冷たい雨。

でも、皆さんご自宅に着くまでは短時間の降りで逃げ切ったようでホッとしておりマス。

 

今回は総じていつもと比べてかなりノンビリマッタリ。

道中は風強く薄曇りの冬の寒さ。最高気温7℃、走っていない時だけしっかり晴れ間が広がった感有り。

波野まではいつもとはだいぶ違うルートを多用。

それ以降は一般的に王道と呼べるルートでしたが、

予定より早く解散出来ましたし、皆さんのお陰でスムーズに進行して、

終わってみれば346km(ショップから往復)とまずまずの距離でございマシタ♪

とにかく天気が保って良かった!!!

この日の翌朝は背振山系・阿蘇久住は雪景色でしたからネ!

※こちらに掲載出来なかった多数の画像は弊社フェイスブックアルバムに格納しております。

弊社フェイスブックはアカウントをお持ちでなくても閲覧可能です(環境によっては閲覧出来ません)。

ボクセルモト・・・真冬らしいツーリングでした(笑)

2020年2月11日 Posted by ikeda_moto

 

皆さん、こんにちは!

ここ数日間、ようやく真冬らしい天候になっている北部九州。

週間予報を見ると明日からまた菜種梅雨らしき雨マークがズラリ。

単に寒いだけなら皆さん充実装具で走るのでOKなのですが、

先週までのように再び雨続きとなると、トーンダウンしてしまうものです。

とは言え、暗い気持ちでいてもどうしようもないので、

寒くとも雨ではない時にタイミングが合わせられて、少しでも乗る時間を増やしたいものですネ(笑)

 

ということで、真冬らしい寒さの中、ぐるっと島原半島を周ってきた

2月9日(日)開催・月例日帰りツーリングのレポートをブログアップいたしマス♪

※画像をクリック・タップすると拡大表示されます(閲覧環境によっては拡大されません)。

 

この日の5時の予報、福岡は時々雨らしい。佐賀長崎は午後から時々晴れ予報。

う~~~~ん (汗)

そして予報通り、ご自宅を出発する時の天候が行く行かないの明暗を分けることに(汗)

県内の雨雲レーダーを見ると、やはり所々で降っている様子。

管理人も集合場所へ向かう途中、

こりゃ、来ない方がいるかもなあと思いながら、2度ほどザッと降られつつ金立SAへ。

雨は上がっているものの、脊振山地の南側の麓直下にある金立SAはこの様子(汗)

そして、所々の雨により

「家を出たいんですが、いまドシャ降りです。残念ですがキャンセルしまーす」

とのメール・メッセージが既に数名様からケータイに(汗)

まあお天道さんに文句言っても仕方が無いので、集まったメンバーで出発することになりマシタ(笑)

今回は、R100R、R100CS、R1200GS空冷SOHC&DOHC、

R1200GSA空冷SOHC、R1200GS-LC、R1200GSA-LC、F800Rの8台8名で♪

 

8時半、金立SA出発♪

多久IC付近から嬉野ICまでは弱い雨の中を

「俵坂トンネルを抜ければ青空のハズ!」と期待しながらガマンの走行(笑)

はい、トンネルの先にかすかに見えた大村湾!

トンネルを抜けると薄陽が差して路面は完全ドライに♪

ホッとしながら高速とは諫早ICでお別れデス。

 

ICからすぐにマル秘裏道へ(笑)

淡々と流して薄陽に光る橘湾を眺めつつ、雲仙の「プチ・ステルヴィオ峠」へ(笑)

10時過ぎ、峠を上りきってトイレ休憩(笑)

昨年とは違って、すっかり曇天でしかも気温2℃!

休憩している方が寒いのはライダー特有の体感症状(笑)

短めに休憩済ませて、早くもランチ先へ向かいマス♪

 

プチ・ステルヴィオ峠~雲仙地獄~マル秘ルート~広域農道を繋ぎながら

引き続き薄陽が差す程度の低い気温の中、眉山ロードへ♪

数日続いた寒波により少しばかり雪化粧した雲仙普賢岳を望みマス♪

 

有明海は青く光っていませんが、空からは微かに天への道が(笑)

しばし景色を眺めた後は眉山ロードをそのまま走り、ランチ場所へ♪

 

11時10分、島原城前の姫松屋さんに到着!♪

駐車場が満車になる直前に滑り込みセーフ(笑)

相変わらずの人気店デス!

 

ということで、全員「具雑煮」を注文♪

管理人はいなり寿司とフルーツが付いた「梅定食(並盛)」にしました♪

いつも感じますが、優しい味付けは癒やされますねえ(笑)

特に今回は気温が低い中を走ってきたので、暖かさにも癒やされマス(笑)

そうそう、姫松屋さんの2階の座敷は畳にテーブル・イスという配置に変わってました。

 

具雑煮にまったり癒やされた12時過ぎ、再スタート♪

姫松屋~百花台公園~某マル秘ルートを引き続きドライコンディションで快走し、

13時前、諫早湾干拓堤防道路(通称ギロチン道路)のパーキングに到着♪

やっぱり相変わらずの曇天デス(汗)

そして、こんな情報もありましたのでご案内。

道路改良工事とのことでした。

表示期間中・時間帯に通行予定の方はルート変更が必要ですのでご注意を。

 

結構ノンビリ休んだ13時半前、山へ向けて出発デス(笑)

諫早湾干拓堤防道路~多良岳レインボーロード~マル秘ルート~北諫早広域農道~

大村レインボーロードを繋いで

14時15分、甘いものが欲しいので野岳湖畔の野の実さんへ♪

 

おじさん達には似合わない可愛いスイーツなるもので体力の素を補給(笑)

管理人はいちごタルトをいただきマシタ♪

オートバイの四方山話、薪ストーブの優しい温もり、

遠くに聞こえる大村湾サーキットのカート音にノンビリまったり癒やされつつ(笑)、

気温が下がり始めた15時、いよいよラストの山中へ♪

大村レインボーロード~地図の表示さえ怪しい某マル秘快走ルート(笑)~

嬉野ICから高速~川登SAで16時前に解散式となりマシタ♪

その後は走りながらの流れ解散となったワケですが、

多久から先はやっぱりか~の雨上がり直後で、

しかも凍結防止剤がしっかり撒かれた状態の灰色の飛沫にはまいりました…。

ほとんどの参加者が自宅着後ソッコーで洗車したのは言うまでもありません(笑)

というワケで、昨年のようなピーカン晴れには恵まれませんでしたが、

所々で春が近づきつつある花に巡り合っての379km(ショップから)でございマシタ♪

 

こちらに掲載出来なかった多数の画像は弊社フェイスブックアルバムに格納しております。

弊社フェイスブックはアカウントをお持ちでない方でも閲覧可能です。
(閲覧環境によってはご覧になれない場合有り)

ボクセルモト・・・4月4~5日(土・日)・一泊ツーリング開催のご案内(無期限延期)

2020年2月8日 Posted by ikeda_moto

 

新型コロナウイルス・COVID-19の影響により、

大変残念ではございますが、

今回の一泊ツーリングは無期限延期とさせていただきます。

何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

以上、3月12日午前10時32分追記

 

皆さん、こんにちは!

お待たせしました!!!!!

毎年4月恒例となりました一泊ツーリングの

詳細がようやく決まりましたのでご案内いたします!♪

島根県奥出雲亀嵩温泉に宿泊♪

2日目は4年振りに出雲大社参拝も予定しておりますし、

春の山陰路を満喫いたしましょう!!!

もちろんいつものようにお店は臨時休業にして、

スタッフ全員で皆さんと楽しい2日間を過ごさせていただければと思います!♪


※画像は平成28年・2016年4月開催、出雲大社参拝時のもの。

◯開催日時:令和2年4月4~5日(土・日)、雨天でも開催。

◯宿泊地:玉峰山荘 (島根県仁多郡奥出雲町亀嵩)

◯参加費:¥20,000 (お一人様※3~4名の相部屋)

※参加費には一泊二食(夕食宴会は2時間飲み放題)、消費税・サービス料・入湯税・記念Tシャツを含む

※1名部屋はプラス¥3,000、2名部屋はプラス¥1,000/1名となります。

※1名部屋・2名部屋は部屋数に限りがありますのでお早めのお申込みをお願いします。

◯募集人数:40名

◯予定走行距離:1,100km程度(ショップから往復)

※参加費は当日までに現金にて弊社までお支払い下さいませ。(クレジットカード・電子マネー等不可)

※その他、道路代・ガソリン代・ランチ代等が別途必要です。

※お申込み締切:3月26日(木)… 定員になりましたら締切前でも募集を終了します。

※お申込み時にTシャツサイズをお知らせ下さいませ。

※記念Tシャツについて… Tシャツは予想されるサイズと数を手配し、

当日参加者全員へ極力お渡し出来るようにいたしますが、

3月12日(木)以降にお申込みを頂いた場合は、

お渡しが開催日以降になる場合がございますので、何卒ご了承下さいませ。

※3月28日(土)以降のキャンセルにつきましては、宿が指定したキャンセル料をお預かりする場合がございます。

※集合場所・時間等につきましては、3月末頃にご参加者へ直接ご案内する予定です。

 

その他、何かご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さいませ♪

 

というワケで、皆さまの奮ってのご参加お申込みをお待ち申し上げます!!!♪

ボクセルモト・・・中古パーツ・R1200GS/GS-A空冷(2008-2012)用ハンドルブラケットのご紹介

2020年1月18日 Posted by ikeda_moto

 

皆さん、こんにちは!

新しい年一発目の投稿が今頃になってしまいました…スミマセン(汗)

いかんですねえ、日々のフェイスブック投稿に頼り切りじゃ(汗)

沢山アップしない弊社ブログですが、本年も引き続き宜しくお願い申し上げます(汗)

 

さてさて、真冬らしい寒さが続かないこの冬は

お天気もそこそこ良い日が多くて、いつもの冬以上に乗っている方が多いですネ♪

とは言え、季節感はやはり大切。

いろんな業界に満遍なく恩恵が行き届くには冬らしい寒さが必要だと感じていマス。

 

というワケで本題!久しぶりに中古パーツのご紹介デス♪

※画像をクリック・タップすると拡大表示されます(閲覧環境によっては拡大されません)。

 

☆アールズギア製 R1200GS・GS-A空冷(2008-2012)用

ハンドルブラケット Type 1 ・中古品のご紹介でございマス♪

画像でご覧のように、傷はほぼありませんが、アルマイト特有の点劣化部分が出てきております。

また、アールズギア社エンブレムには日焼けによる褪色が見られます

 

取付説明書も付いております♪
※説明書に記載している「保護用スパイラルチューブ」は付属しておりませんので、
適当な同チューブを別途ご用意下さい。

 

汚れが幾分付いておりますが、パッケージ付きです。
※パッケージに表示されている価格は5%消費税時代の新品税込み価格です。

 

さて、肝心の取付データでございますが、

ハンドル位置はノーマル比で約38mmバック、約15mmアップとなります。

作りはジュラルミン削り出し・シルバーアルマイト処理となっております。

もちろん、ハーネス・ブレーキホース類を交換することなく取付可能です。

※こちらの商品は純正ハンドル用に設計されています。

※純正以外のハンドルにはブラケットそのものが取付出来ない場合がありますし、
取付出来たとしても、ハンドル位置も上記寸法とは異なるものになり、
場合によってはブラケット本体・ハーネス・ブレーキホース類に何らかの手を加える必要性が十分に予想出来ます。
純正以外のハンドルに取り付けようとする場合は上記をご理解の上ご購入下さい。

☆商品名:アールズギア製R1200GS・GS-A空冷(2008-2012)用

 ハンドルブラケット Type 1 ・ 品番 BB07-HB01

☆中古品消費税10%込み価格:¥16,500

※こちらの商品は2020年2月27日に売約となりました。

※参考新品価格:¥45,000 税抜

※発送(日本国内のみ)をご希望の場合は、別途送料をご負担下さいませ(地域により送料は異なります)。

※お問い合わせの際は、お手数ですが「ショップ概要」に記載しております

「特定商取引法に基づく通販業者の表示」、「お問い合わせ」を御覧頂いた上でお願い申し上げます。

ボクセルモト・・・平成31年・令和元年の営業はナントカ平穏無事に終了しました!

2019年12月28日 Posted by ikeda_moto

 

こんにちは!

昨年の最終営業日12月28日は寒波が入って雪が降る寒い1日でしたが、

今年はお昼から雲がやや広がったものの、

穏やかな陽気で営業最終日を終えることが出来ました♪

皆さまご存知のように、弊社は大変小さなショップではございますが、

多くの方々に支えられて、無事に9回目のお正月を迎えようとしております。

今年も本当にお世話になりました!ありがとうございます!

5月からは令和という新しい時代に突入しましたが、

BMW 2V OHVという昭和~平成始めの古いモノを引き続き追求してまいります。

 

ということで、弊社の重要な営業活動である今年のツーリングイベントのハイライトと、

令和2年のイベント予定等々書きますので、少々長いですがお付き合い下さいませ♪

※画像をクリックorタップすると拡大表示されます(閲覧環境によっては拡大されません)。

 


平成ラストとなった今年の新春ツーリング…1月3日に開催♪
ポカポカ陽気に恵まれて33名で西海方面へ!

 


こちらも平成ラストの1泊ツーリング(4月)は2年振りに山陰へ!
31名/29台という大所帯でも一団で快走出来る山陰の下道事情の凄さを再認識♪

 


9月月例ツーリングでは久しぶりにこんな出来事も(笑)

道路事情が良くなるにつれて、パンクに出くわすことは少なくなりましたが、
令和の時代でも修理道具は携帯しましょう!(笑)

 


昨年に引き続きSPA直入での開催となったサーキット走行会♪
同様に好天に恵まれて、BMW 2V OHVでも十分に楽しめることを再認識♪
今年もご参加者が少なく(泣)、イベントとしてはツラい状況でしたが、
ご参加いただいた方々には、そりゃもうお腹いっぱい走っていただきました!(笑)

 

ハイライト的に掲げましたが、1月3日の新春初走りツーリングから始まり、

沢山の方々にお付き合いいただきまして、誠にありがとうございました!

結局天候不順で開催出来なかったのは7月だけ。

10月はサーキット走行会でしたのでツーリングは無し(笑)

結果、4月の一泊ツーリングを含めてツーリングは10回開催し、

延べ総走行距離は4,473km(ショップから)となり、延べご参加者数/台数は129名/125台でありました♪

全行程無事故無違反で終了できたことは、もちろんご参加いただいた皆さまのおかげです!

重ねて深く感謝申し上げます!!!

そして、弊社ツーリングに魅力を感じていただけるよう、もうチョットだけ工夫をしなければとも考えております。

それは明確な目的というのでしょうか?走るだけではない何かを、ってコトになりますネ(汗)

 

それと番外編(笑)


2010年から始まった毎秋1週間毎日阿蘇周辺を走り回る
Kenny Roberts JAPAN RALLY は今年で第10回の節目を迎えると同時に一区切り。
2013年から管理人が務めさせていただいたリーダー役も一先お役目終了となりました。
※上2枚の画像は今年最終日に撮影したもので、集合写真はツーリング全日程を終えた直後のもの。
果たして来年からはどうなるのか?(笑)ケニーさんからは「心配するな、また必ず来るからナ」と言われておりますが(笑)

※昨年と今年はこのRALLYのレポートはFacebookに上げただけで
実はブログに書いてないんですよねえ(汗)ゴメンナサイ!

 

さてさて、令和2年はどう遊ぶのか?と言いますと、

☆令和初となる新春ツーリングについては年賀状のみでのご案内となりますので何卒ご了承下さいませ。

☆月例日帰りツーリングについては、基本的に第2日曜で2月から引き続き開催してまいりマス♪

☆恒例の4月の一泊ツーリングは4~5日(土・日)開催予定で、

宿泊先は島根県・奥出雲亀嵩温泉にて打ち合わせ進行中デス♪

こちらは詳細は1月下旬~2月初めにはご案内出来るでしょう♪

 

☆サーキット走行会はやはり秋に行いたいですネ!10~11月で検討いたします!♪

何よりもっと沢山の方々にご参加いただきたいデス(汗)

 

そして、ショップそのものの状況はどうだったのか?

BMWインジェクションモデルからBMW 2V OHVへお乗り換えになる方の数は

私達が驚く程に引き続き増えてきておりマス。

その動機は様々なワケですが、ザックリ言うと以下の感じですネ。

 

何より車重が軽い!全てがしっとり柔らかいようだし、人に優しい心地良さや

Boxerエンジン特有の鼓動感躍動感をもっとシッカリ感じてみたい!

もちろんロングツーリングも変わらず楽しみみたい!

それに、自分自身で車体をもっと積極的にメンテナンスしたい!というところでしょうか(笑)

 

昨年も似たようなコトを書きましたけど、最近の「古い物の方が味がある」と感じ始めた人が増えてきただけではなく、

至れり尽くせりの最新が単に最良なのは頭で理解出来ていても…..。

最新のオートバイはコンピュータという電気的技術の進歩によって、

一昔前までは考えられなかった数々の機能を装備するようになり、

飛躍的に安心安全に、そして便利に進化してきています。

でも…..そうではない…..何かが足りない…..そう感じている人達 も 益々増えてきている、というコトなんでしょうネ。

そんな感情が芽生えてきた方、私達に店頭でドンドン質問してみて下さい(笑)

悪いようにはいたしませんので!(笑)

 

そうそう!太宰府ということで、ついでに以下の情報を(笑)

元号「令和」縁の地ということで、4月1日以降、我が町・太宰府を訪れる人々が益々増えてきております。

発表前の3月31日までは10~20名/日の参拝客だった坂本八幡宮においては

地元民としてはそりゃもうビックリする程の人出になっておりまして、

報道にありますようにお正月三が日においては、

特に太宰府天満宮では例年の15~20%増の参拝客がが訪れるのでは?と予想されております。

この数字、230~240万人という数字です!!

つまり、例年以上に渋滞が予想されるワケです。

大晦日~三が日は今の予報では好天ですので、もっと増えるかもですネ。

そこで市では例年の交通規制に坂本八幡宮を加えたものを発表しております。

更に詳しい規制情報をお知りになりたい方は太宰府市発表の記事を御覧下さいませ。

 

ということでダラダラと書いてしまいました。

皆様にとって新年のオートバイライフが益々楽しくなりますように!

そして、新年も引き続き弊社ボクセルモトを宜しくお願い申し上げます!

素晴らしい年をお迎え下さいませ!♪ ご安全に!♪

新年は1月5日(日)より営業いたします!♪