ブログ・・出来るだけマメにUPします(^。^;)

ボクセルモト・・・瞬き?2,193日

2017年7月31日 Posted by ikeda_moto

 

皆さん、こんばんは!

連日日中は35℃超えが続いている太宰府…..

今日の予報では夏らしい夕立が期待されたのですが、近隣地域では降って気温が急降下したものの、

ここ太宰府では降らずに気温が高いままデシタ。

ホント、そろそろ夏らしい夕立が欲しいところデス。

 

さて、弊社は営業を開始して実は本日で6周年!!!

早い!!!!!!!!

お題目に「瞬き?」なんて書きましたが、2,193日間はホントあっという間デス!!

この2,193日の間にとても多くのお客様と繋がりを保ち、営業を継続させていただいております。

 

これは、小さなショップでありながらも、日々ご利用いただいている多くのお客様のお陰です。

皆様には心より感謝申し上げます!!!!!

 

小さなショップ…..

時が進むに連れ手狭になっていくショップが故にご不便ご迷惑をお掛けしてしまったことももちろんございます。

そろそろ広い場所に移ってもいいのでは?との声をお客様から時折お聞きすることもあります。

と書きつつも、丸6年…6周年…6才…

もう少し大人の知的な体力を身に付けてからでなければなりませんネ(苦笑)

 

とは言え、6才は元気があり余って仕方がない年齢(笑)

皆様にモーターサイクルという趣味をこれからも一層楽しんでいただくべく、

スタッフは実際ベテランの年齢ですが(笑)、この元気をベースに私達も一趣味人として好奇心を忘れること無く、

一緒に楽しんで走って行くことが出来ればと、素直に感じて止みません。

今後ともこれまで以上に弊社をご贔屓のほど、心よりお願い申し上げます。

 

今日の写真は初心を忘れないようにというコトで、

期待と不安どちらも満載な気持ちでオープン前に撮ったモノにしますネ。

(その気持ちは今でもどちらも相変わらず満載ですが笑)

ボクセルモト・・・中古品・R1200GS系・空冷 DOHC(R nine T 系一部含む)用純正エキゾーストのご案内♪

2017年7月23日 Posted by ikeda_moto

 

皆さん、こんにちは!

暑い…暑い…とにかく暑いデス(汗)

太宰府も他地域の例に漏れず、連日猛暑日が続いておりマス。

早くもサマー・バテーションに突入した方も多そうですネ(笑)

人はもちろん、オートバイもしっかり熱中症対策を忘れずに、この酷暑を乗り切りたいものデス。

 

さてさて、珍しく中古品のご紹介が続いておりますが(笑)、

今回はコチラです!!!♪

※画像をクリック(タップ)すると拡大表示されます(閲覧環境によっては拡大されません)。

 

● 空冷DOHCを搭載した次のモデル用です。

・BMW R1200GS(2010-2012)

・R1200GS-A(2010-2013)

・R nine T * (2014-)

各機種用純正エキゾースト(クロームメッキタイプ)の中古品です。

*R nine T のみ使用OK(フレーム番号をお知らせ下さい)。

*Pure、Scrambler、Racer には装着出来ません。

 

 

 

 

 

 

 

 

●R1200GS(2011)に装着されておりましたエキゾーストになります。BMWパーツナンバー: 1811 7716 484  に該当。

●約1,600km使用。焼けはまだまだ穏やかな状態です。

●オフロード使用歴はございませんが、オンロード通常使用による小キズが若干ございます。

●凹み、歪みはございません。

●2012年に社外エキゾーストに交換後、これまで屋内保管をしておりました。

その間、クロームメッキ特有のごく僅かなサビが表面に発生しましたが、適切なケミカルを用いまして除去しております。

 

☆空冷DOHCを搭載した以下のモデル用です。

・BMW R1200GS(2010-2012)

・R1200GS-A(2010-2013)

・R nine T * (2014-)

各機種用純正エキゾースト(クロームメッキタイプ)の中古品です。

*R nine T のみ使用OK(フレーム番号をお知らせ下さい)。

*Pure、Scrambler、Racer には装着出来ません。

☆中古品価格: ¥70,000 + 消費税

※参考新品価格: ¥234,660 + 消費税

※取付説明書はございません。

※発送(日本国内のみ)をご希望の場合は、別途送料をご負担下さいませ(地域により送料は異なります)。

※お問い合わせの際は、お手数ですが「ショップ概要」に記載しております

「特定商取引法に基づく通販業者の表示」、「お問い合わせ」を御覧頂いた上でお願い申し上げます。

ボクセルモト・・・本格派ピッツァを7種類満喫♪

2017年7月20日 Posted by ikeda_moto

 

皆さん、こんにちは!

周辺地域に遅れて、本日ようやく梅雨明けが発表された九州北部。

とは言え、まだまだ夏の空気は安定せず、当分は激しいにわか雨対策を講じておかねばなりませんネ。

 

さてさて、9日(日)は天候不順予報の為、17日(月・祝)に延期開催いたしましたツーリングレポートをアップいたしマス♪

※画像をクリック(タップ)すると画像が拡大表示されます(閲覧環境によっては拡大されません)。

 

涼しい玉名PA、8時半…..

3連休最終日ということと、先々週の記録的豪雨水害の後だけに集まらないかなあと覚悟しておりましたが、

いろんな思いを胸にした7台7名の皆さんにお集まりいただきマシタ。

元々椎葉諸塚東郷方面とご案内しておりましたし、今回は人数が少ないので、

普段の大所帯では立ち寄れない宮崎県美郷町西郷のピッツァ屋さんへ行こうということに急遽決定(笑)

ピッツァ屋さんと約束した11時半頃には着きたいので、ほぼ直行ルートを組んで出発♪

小池高山ICまで高速を使い、一部は裏ルートを使いながら通潤橋へ♪

 

午前9時半頃、まだ地震後の補修が続いている通潤橋にて休憩。涼しく快適に走れていマス♪

が、丸々と太った鯉はダレ気味?(笑)

ここから一部裏ルートを使って五ヶ瀬へ。そして真夏でも肌寒い国見トンネルをくぐり…..

 

椎葉村での定番休憩所「平家本陣」に午前11時に到着♪まだまだ快適♪

椎葉産の大きなスイカ!!¥1,500デシタ♪安い!!

 

ここからは国道直で西郷へ。R327は年々整備が進み、一昔前に比べるとダイナミックロードになってますから

とても時間が読みやすいですネ。元々交通量は極少なので、ホントに快適デス♪

とは言え、天然クーラーを沢山くぐりながら爽やかだった空気は諸塚村中心部を過ぎたところから一気に熱風になりつつも

 

午前11時40分、ほぼ予定通りに“ピッツァ カフェ・バーOtto-Ottoオットーオットー”さんに到着♪

 

古民家を改装した店内はまさに「しゃれとんしゃあ♪」(笑)

 

で、オーダーはどのようにしたかと申しますと、7名いるので人気のある上位7種類お願いします!というコトに(笑)

そして、それぞれ1枚を8等分しシェア。

最後には、8等分した際に出た余り7種類1片ずつをお好みで分けようというコトになりマシタ♪

 

最初に出てきたのは”マリナーラ”….アンチョビ・トマト・オレガノ・バジル。

 

もちろん、ノンアルも忘れずにオーダー♪(笑)

 

続いて、左”マルゲリータ”….トマト・モッツァレッラチーズ・バジル。定番ですネ!

右は”クアトロ・フォルマッジ”….4種類のチーズをお好みで蜂蜜添えでいただきマス。

 

お次は”ビスマルク”….半熟卵・トマト・モッツァレッラチーズ・イタリア産パンチェッタ。

 

続きマス(笑)お次は”ボスカイオーラ”….イタリア産ポルチーニ・シメジ他きのこ類・サルジチャ・モッツァレッラチーズ。

 

6番目は”カプリチョーザ”….美里町産ミニトマト・ズッキーニ・バジル・イタリア産生ハム・モッツァレッラチーズ。

 

で、ラスト7番目は”ジェノヴェーゼ”….パルマ産生ハム・モッツァレッラチーズ・ミニトマト・ジェノヴァソース。

 

大トリは8等分して余った1片ずつ全7種をお好みで(笑)

いやいや!大満足!!!♪

イタリアで修行されたご主人はピザ釜をミラノから持ってくるという拘り。

定期的にイタリアへ研修に行かれているようですし、

食材も日本では手に入りにくい貴重なイタリアモノはもちろん、地元美里町産も忘れてはいません!

“ピッツァ カフェ・バーOtto-Ottoオットーオットー”さんはまた行かなきゃならないお店の1つになりマシタ♪

評判のジェラートと今回頂いていない他のピッツァは次回への宿題デス(笑)

 

さてさて既に走行距離は200kmをすっかり超えていますので、東郷の中心部へ給油の為に移動。

その後は諸塚スカイラインへ、なんですケド、もちろん直では諸塚に向かいマセン(笑)

東郷から南郷へ!某舗装林道を涼しくグルッと周って諸塚村へ(笑)

 

そして定番諸塚スカイライン~日之影~高千穂へ。

東郷で給油以降、実は日之影まではナント信号という信号はゼロの約90kmなんですよネ♪

で、日之影からは時間が押してきてましたし、3連休最終日で交通量が少ないR218・R325で….

 

奥阿蘇物産館へ♪

時刻は午後4時半。ルートを2種類ご提案し、クルマは少なそうだし、やっぱり出来れば高速は使わずにということで(笑)、

ここからボクセルモト内通称エレベータ道路~大蘇ダム~やまなみハイウエイ~

瀬の本~ファームロード涌蓋~ファームロード日田という王道で♪

午後5時半過ぎ、弊社ツーリングでは珍しく、しかも予想外に涼しい(笑)旧一品街セブンで解散となりマシタ♪

 

結局、この時季特有のにわか雨には全く遭遇せず、しかも暑かったのはランチ前後の2時間程度♪

盛夏の爽やかな熊本宮崎大分の山間部と拘りのピッツァを存分に満喫し、

交通量極少国道を適時使った走行距離は、ショップからの往復で518kmでゴザイマシタ♪♪♪

ご参加いただきました皆様、お疲れ様デシタ!ありがとうございマス!!!

 

来月8月の月例ツーリングは、お盆明けの20日(日)開催予定デス♪

 

詳細が決まりましたら、弊社Webとフェイスブックページでご案内いたしマス。

※コチラに掲載出来なかった多数の画像は、弊社フェイスブックページに格納しておりマス。

フェイスブックページはご登録されていない方でも閲覧可能デス。

ボクセルモト・・・R1200GS(空冷)用純正エンジンプロテクションバー(中古品)のご案内♪

2017年7月11日 Posted by ikeda_moto

 

皆さん、こんにちは!

本日はサクッとR1200GS(空冷)用中古パーツのご案内デス♪

※画像をクリックすると拡大表示されます(閲覧環境によっては拡大表示されません)。

 

 

●BMWパーツナンバー: 7160 7677 270 に該当します。

●装着に必要なボルト・ナット・カラー類は揃っております。

●前オーナー様時に21,000km程度使用。転倒によるキズや歪み曲がりはございませんが、距離なりの使用感は残っております。

画像は仮組み状態での撮影ですので、歪んだように見えているだけです。

※前オーナー様が極薄でシルバー塗装処理をされていまして、画像のようにその所々は塗装が剥がれておりますが、

先に書きましたように転倒歴はなく、全体的には綺麗な状態です。

 

☆BMW R1200GS(空冷・2004-2012年モデル) 純正エンジンプロテクションバー

☆中古品価格: ¥26,000 + 消費税

※参考新品価格: ¥43,000 + 消費税

※右側のみ、左側のみ、センター部分のみ、ボルト類等のバラ売りには対応しておりません。

※取付説明書はございません。

※発送(日本国内のみ)をご希望の場合は、別途送料をご負担下さいませ(地域により送料は異なります)。

※お問い合わせの際は、お手数ですが「ショップ概要」に記載しております

「特定商取引法に基づく通販業者の表示」、「お問い合わせ」を御覧頂いた上でお願い申し上げます。

ボクセルモト・・・お久しぶりの蒲江へ♪

2017年6月20日 Posted by ikeda_moto

 

皆さん、こんにちは!

入梅してもうすぐ2週間なのにいつまで続くのか….北部九州の五月晴れな毎日!

朝はヒンヤリ、昼は程よく暑くて(笑)、バイク屋にとっては有り難い陽気なんですケド、

やっぱりねえ、生活に関わる諸々のコトを考えると、「らしいお天気」は必要なんですよネ。

そしていよいよ、今週の週間予報を見ると、この先はずっと雨予報。

はい、本日正午頃降り始めまシタ。いよいよホントに入梅デス。

この時季毎度書くことですが「バイク屋殺すには刃物は要らぬ。雨さえあれば…」になるワケで(笑)、

とは言え、例えば農家のお客さんの空梅雨への嘆きを考えると、梅雨らしい雨は必要不可欠ですネ。

ま、お天道さんには災害をもたらさない降りで梅雨を通してもらいたいものデス。

 

さてさて、雨天決行もありかなと予告めいたことを先月書いておりましたが(汗)、

11日(日)に気まぐれなお天道さんによって、結局18日(日)へ延期開催となりました

今月の月例日帰りツーリングのレポートを書きますネ♪

いつものようにダラダラと書きますケド、お付き合い下さいませ!

※画像をクリックすると拡大表示されます(閲覧環境によっては拡大表示されません)。

 

集合場所として初めて使う萩尾PA。ヒンヤリとしていマス。

自販機とトイレしかないので、この時間の利用者はほぼ皆無(笑)

ノンビリ静かに皆さんの到着を待ちマス。

あっ、この日は「父の日」(笑)…お客さん達にどう絡んでいるのか不明ですが(笑)、

今回はお初の方1名含めて、OHV~LCいろいろの9名9台で小じんまりとしたマス・ツーリングになりマス。

 

メッシュウエアでは肌寒さを感じる中、先ずは湯布院ICへ♪

湯布院ICで高速を離れ、直後に1名さんと合流♪ その後、国道を短く使い庄内まで。

庄内~某広域農道~某新設トンネル~「道の駅おおの」で小休憩♪

豊後大野、10時前、気温はグングン上昇し30℃に届こうかというところ。休憩しているとやはり暑いですネ。

「暑いけん、早よ走ろーや!」の声にササッと出発♪ 走行中はホントに爽やか~が続きマス♪

 

蒲江には早めに着きたいので、一般的なルートで先ずは三重・宇目へ♪

宇目~某県道~某マル秘ルートでR10へ♪

これまた超久しぶりの宗太郎越♪

ウワサでは聞いていたけど、東九州道が開通してからの宗太郎越は交通量が激減!

そして、路面はびっくりするほどの綺麗さ!!!スポーツゴコロがざわつきマス(笑)

延岡の北側までR10で爽快に流し、県道~某農道で蒲江の南まで♪

 

11時半前、今日のランチ場所に到着♪

2年前に出来たばかりの「かまえインターパーク」デス♪

蒲江ICを下りてスグのところにあり、単純に考えるとSAの代替え施設なのかなあと思いマシタ。

蒲江地区をメインとした佐伯市特産の海の幸お買い物から食事、

体験モノまで充実していて、既存の「道の駅かまえ」との競争が激しそうな気がしマス。

 

というワケで、お腹空きました!!

ランチピーク時間なので、20分程度待ちましたが、思いのほか回転が早く、

注文後もそれ程待たずに待望の海の幸にありつけマシタ♪

管理人は「岩ガキ寿司」と豊富な種類の「海鮮丼」の中でもベーシックなモノを注文♪

とにかくメニューは豊富で予算も幅広く、お魚がダメな方でも安心の定食モノもあり、

 

店頭では生きものや岩ガキ焼き等の即売、レストラン横では焼き小屋も♪

店内では海の幸がぎっしり並べられており、買い物客で盛況!人気の高さが伺えマシタ♪

余計なお世話ですケド、地元で以前から根付いたお店にとっては「脅威なのかな?」

と心配ゴトが起きてしまう程の盛況振りデス。

 

さて、いつもと違って比較的ノンビリランチとなり、お腹が落ち着いたところで1時過ぎに再出発♪

豊後くろしおラインを目指しマス♪

 

蒲江のお隣、米納津の「空の公園」へ♪

お天気良すぎて海と空の境目がぼんやりになる程!!!

お隣四国を眺めることも出来、標高160mのここには爽やかな風が流れ、

いつまでもボーッとしておきたい気分になってしまう程の素晴らしい風景デシタ!♪

 

2時頃まで豊後水道を望む景色を満喫し、佐伯市中心部をかすめて山中へ♪

とある道の駅付近からは拡張整備が進む県道を宇目まで快走し、三重へ♪

三重~沈堕の滝~今日2度目の「道の駅おおの」で小休憩。

 

ラストの休憩後はいつものように一気に走らせ、四辻峠~今市~直入某農道(行きとは違う)~

庄内~城島高原~某町道~日出生台~「道の駅くす」まで信号4つの120km余りをノンストップ(笑)

5時半、そのまま玖珠で解散となりマシタ♪

 

そうそう!よくあるコトですが、今回のツーリングでは走行中にいろいろな動物と出会いまシタ(笑)

蒲江では路上で休憩中のミサゴ、直入では横断中のアオダイショウ(誰も轢かなくてヨカッタ!転びますから)、

日出生台ではなんとお散歩中のアナグマまで!!!

アナグマはこっちに向かってくるのでは?と結構ビビリましたケド(汗)

 

というワケで、この日は快適な夏のツーリングを満喫出来ましたヨ♪

ウエアリングでは、メッシュで快適と思われたのは日中の数時間程度。

ベンチレーション機能に優れた3シーズンウエアが一番良かったことを付け加えておきますネ。

結果的に走行距離はショップからの往復で513kmでゴザイマシタ♪

ご参加いただきました9名9台の皆様、お疲れ様デシタ!ありがとうございマス!♪

 

次回月例ツーリングは梅雨終盤の7月9日を予定しておりマス。

(雨天決行はあるのか?ないのか? 笑)

詳細決まり次第、Webフェイスブックにてご案内いたしますネ。

※こちらに掲載出来なかった多数の画像は、弊社フェイスブックページに格納しております。

弊社フェイスブックページはご登録されていない方でもご覧いただけます。