Category: ‘ツーリング’

ボクセルモト・・・本格派ピッツァを7種類満喫♪

2017年7月20日 Posted by ikeda_moto

 

皆さん、こんにちは!

周辺地域に遅れて、本日ようやく梅雨明けが発表された九州北部。

とは言え、まだまだ夏の空気は安定せず、当分は激しいにわか雨対策を講じておかねばなりませんネ。

 

さてさて、9日(日)は天候不順予報の為、17日(月・祝)に延期開催いたしましたツーリングレポートをアップいたしマス♪

※画像をクリック(タップ)すると画像が拡大表示されます(閲覧環境によっては拡大されません)。

 

涼しい玉名PA、8時半…..

3連休最終日ということと、先々週の記録的豪雨水害の後だけに集まらないかなあと覚悟しておりましたが、

いろんな思いを胸にした7台7名の皆さんにお集まりいただきマシタ。

元々椎葉諸塚東郷方面とご案内しておりましたし、今回は人数が少ないので、

普段の大所帯では立ち寄れない宮崎県美郷町西郷のピッツァ屋さんへ行こうということに急遽決定(笑)

ピッツァ屋さんと約束した11時半頃には着きたいので、ほぼ直行ルートを組んで出発♪

小池高山ICまで高速を使い、一部は裏ルートを使いながら通潤橋へ♪

 

午前9時半頃、まだ地震後の補修が続いている通潤橋にて休憩。涼しく快適に走れていマス♪

が、丸々と太った鯉はダレ気味?(笑)

ここから一部裏ルートを使って五ヶ瀬へ。そして真夏でも肌寒い国見トンネルをくぐり…..

 

椎葉村での定番休憩所「平家本陣」に午前11時に到着♪まだまだ快適♪

椎葉産の大きなスイカ!!¥1,500デシタ♪安い!!

 

ここからは国道直で西郷へ。R327は年々整備が進み、一昔前に比べるとダイナミックロードになってますから

とても時間が読みやすいですネ。元々交通量は極少なので、ホントに快適デス♪

とは言え、天然クーラーを沢山くぐりながら爽やかだった空気は諸塚村中心部を過ぎたところから一気に熱風になりつつも

 

午前11時40分、ほぼ予定通りに“ピッツァ カフェ・バーOtto-Ottoオットーオットー”さんに到着♪

 

古民家を改装した店内はまさに「しゃれとんしゃあ♪」(笑)

 

で、オーダーはどのようにしたかと申しますと、7名いるので人気のある上位7種類お願いします!というコトに(笑)

そして、それぞれ1枚を8等分しシェア。

最後には、8等分した際に出た余り7種類1片ずつをお好みで分けようというコトになりマシタ♪

 

最初に出てきたのは”マリナーラ”….アンチョビ・トマト・オレガノ・バジル。

 

もちろん、ノンアルも忘れずにオーダー♪(笑)

 

続いて、左”マルゲリータ”….トマト・モッツァレッラチーズ・バジル。定番ですネ!

右は”クアトロ・フォルマッジ”….4種類のチーズをお好みで蜂蜜添えでいただきマス。

 

お次は”ビスマルク”….半熟卵・トマト・モッツァレッラチーズ・イタリア産パンチェッタ。

 

続きマス(笑)お次は”ボスカイオーラ”….イタリア産ポルチーニ・シメジ他きのこ類・サルジチャ・モッツァレッラチーズ。

 

6番目は”カプリチョーザ”….美里町産ミニトマト・ズッキーニ・バジル・イタリア産生ハム・モッツァレッラチーズ。

 

で、ラスト7番目は”ジェノヴェーゼ”….パルマ産生ハム・モッツァレッラチーズ・ミニトマト・ジェノヴァソース。

 

大トリは8等分して余った1片ずつ全7種をお好みで(笑)

いやいや!大満足!!!♪

イタリアで修行されたご主人はピザ釜をミラノから持ってくるという拘り。

定期的にイタリアへ研修に行かれているようですし、

食材も日本では手に入りにくい貴重なイタリアモノはもちろん、地元美里町産も忘れてはいません!

“ピッツァ カフェ・バーOtto-Ottoオットーオットー”さんはまた行かなきゃならないお店の1つになりマシタ♪

評判のジェラートと今回頂いていない他のピッツァは次回への宿題デス(笑)

 

さてさて既に走行距離は200kmをすっかり超えていますので、東郷の中心部へ給油の為に移動。

その後は諸塚スカイラインへ、なんですケド、もちろん直では諸塚に向かいマセン(笑)

東郷から南郷へ!某舗装林道を涼しくグルッと周って諸塚村へ(笑)

 

そして定番諸塚スカイライン~日之影~高千穂へ。

東郷で給油以降、実は日之影まではナント信号という信号はゼロの約90kmなんですよネ♪

で、日之影からは時間が押してきてましたし、3連休最終日で交通量が少ないR218・R325で….

 

奥阿蘇物産館へ♪

時刻は午後4時半。ルートを2種類ご提案し、クルマは少なそうだし、やっぱり出来れば高速は使わずにということで(笑)、

ここからボクセルモト内通称エレベータ道路~大蘇ダム~やまなみハイウエイ~

瀬の本~ファームロード涌蓋~ファームロード日田という王道で♪

午後5時半過ぎ、弊社ツーリングでは珍しく、しかも予想外に涼しい(笑)旧一品街セブンで解散となりマシタ♪

 

結局、この時季特有のにわか雨には全く遭遇せず、しかも暑かったのはランチ前後の2時間程度♪

盛夏の爽やかな熊本宮崎大分の山間部と拘りのピッツァを存分に満喫し、

交通量極少国道を適時使った走行距離は、ショップからの往復で518kmでゴザイマシタ♪♪♪

ご参加いただきました皆様、お疲れ様デシタ!ありがとうございマス!!!

 

来月8月の月例ツーリングは、お盆明けの20日(日)開催予定デス♪

 

詳細が決まりましたら、弊社Webとフェイスブックページでご案内いたしマス。

※コチラに掲載出来なかった多数の画像は、弊社フェイスブックページに格納しておりマス。

フェイスブックページはご登録されていない方でも閲覧可能デス。

ボクセルモト・・・お久しぶりの蒲江へ♪

2017年6月20日 Posted by ikeda_moto

 

皆さん、こんにちは!

入梅してもうすぐ2週間なのにいつまで続くのか….北部九州の五月晴れな毎日!

朝はヒンヤリ、昼は程よく暑くて(笑)、バイク屋にとっては有り難い陽気なんですケド、

やっぱりねえ、生活に関わる諸々のコトを考えると、「らしいお天気」は必要なんですよネ。

そしていよいよ、今週の週間予報を見ると、この先はずっと雨予報。

はい、本日正午頃降り始めまシタ。いよいよホントに入梅デス。

この時季毎度書くことですが「バイク屋殺すには刃物は要らぬ。雨さえあれば…」になるワケで(笑)、

とは言え、例えば農家のお客さんの空梅雨への嘆きを考えると、梅雨らしい雨は必要不可欠ですネ。

ま、お天道さんには災害をもたらさない降りで梅雨を通してもらいたいものデス。

 

さてさて、雨天決行もありかなと予告めいたことを先月書いておりましたが(汗)、

11日(日)に気まぐれなお天道さんによって、結局18日(日)へ延期開催となりました

今月の月例日帰りツーリングのレポートを書きますネ♪

いつものようにダラダラと書きますケド、お付き合い下さいませ!

※画像をクリックすると拡大表示されます(閲覧環境によっては拡大表示されません)。

 

集合場所として初めて使う萩尾PA。ヒンヤリとしていマス。

自販機とトイレしかないので、この時間の利用者はほぼ皆無(笑)

ノンビリ静かに皆さんの到着を待ちマス。

あっ、この日は「父の日」(笑)…お客さん達にどう絡んでいるのか不明ですが(笑)、

今回はお初の方1名含めて、OHV~LCいろいろの9名9台で小じんまりとしたマス・ツーリングになりマス。

 

メッシュウエアでは肌寒さを感じる中、先ずは湯布院ICへ♪

湯布院ICで高速を離れ、直後に1名さんと合流♪ その後、国道を短く使い庄内まで。

庄内~某広域農道~某新設トンネル~「道の駅おおの」で小休憩♪

豊後大野、10時前、気温はグングン上昇し30℃に届こうかというところ。休憩しているとやはり暑いですネ。

「暑いけん、早よ走ろーや!」の声にササッと出発♪ 走行中はホントに爽やか~が続きマス♪

 

蒲江には早めに着きたいので、一般的なルートで先ずは三重・宇目へ♪

宇目~某県道~某マル秘ルートでR10へ♪

これまた超久しぶりの宗太郎越♪

ウワサでは聞いていたけど、東九州道が開通してからの宗太郎越は交通量が激減!

そして、路面はびっくりするほどの綺麗さ!!!スポーツゴコロがざわつきマス(笑)

延岡の北側までR10で爽快に流し、県道~某農道で蒲江の南まで♪

 

11時半前、今日のランチ場所に到着♪

2年前に出来たばかりの「かまえインターパーク」デス♪

蒲江ICを下りてスグのところにあり、単純に考えるとSAの代替え施設なのかなあと思いマシタ。

蒲江地区をメインとした佐伯市特産の海の幸お買い物から食事、

体験モノまで充実していて、既存の「道の駅かまえ」との競争が激しそうな気がしマス。

 

というワケで、お腹空きました!!

ランチピーク時間なので、20分程度待ちましたが、思いのほか回転が早く、

注文後もそれ程待たずに待望の海の幸にありつけマシタ♪

管理人は「岩ガキ寿司」と豊富な種類の「海鮮丼」の中でもベーシックなモノを注文♪

とにかくメニューは豊富で予算も幅広く、お魚がダメな方でも安心の定食モノもあり、

 

店頭では生きものや岩ガキ焼き等の即売、レストラン横では焼き小屋も♪

店内では海の幸がぎっしり並べられており、買い物客で盛況!人気の高さが伺えマシタ♪

余計なお世話ですケド、地元で以前から根付いたお店にとっては「脅威なのかな?」

と心配ゴトが起きてしまう程の盛況振りデス。

 

さて、いつもと違って比較的ノンビリランチとなり、お腹が落ち着いたところで1時過ぎに再出発♪

豊後くろしおラインを目指しマス♪

 

蒲江のお隣、米納津の「空の公園」へ♪

お天気良すぎて海と空の境目がぼんやりになる程!!!

お隣四国を眺めることも出来、標高160mのここには爽やかな風が流れ、

いつまでもボーッとしておきたい気分になってしまう程の素晴らしい風景デシタ!♪

 

2時頃まで豊後水道を望む景色を満喫し、佐伯市中心部をかすめて山中へ♪

とある道の駅付近からは拡張整備が進む県道を宇目まで快走し、三重へ♪

三重~沈堕の滝~今日2度目の「道の駅おおの」で小休憩。

 

ラストの休憩後はいつものように一気に走らせ、四辻峠~今市~直入某農道(行きとは違う)~

庄内~城島高原~某町道~日出生台~「道の駅くす」まで信号4つの120km余りをノンストップ(笑)

5時半、そのまま玖珠で解散となりマシタ♪

 

そうそう!よくあるコトですが、今回のツーリングでは走行中にいろいろな動物と出会いまシタ(笑)

蒲江では路上で休憩中のミサゴ、直入では横断中のアオダイショウ(誰も轢かなくてヨカッタ!転びますから)、

日出生台ではなんとお散歩中のアナグマまで!!!

アナグマはこっちに向かってくるのでは?と結構ビビリましたケド(汗)

 

というワケで、この日は快適な夏のツーリングを満喫出来ましたヨ♪

ウエアリングでは、メッシュで快適と思われたのは日中の数時間程度。

ベンチレーション機能に優れた3シーズンウエアが一番良かったことを付け加えておきますネ。

結果的に走行距離はショップからの往復で513kmでゴザイマシタ♪

ご参加いただきました9名9台の皆様、お疲れ様デシタ!ありがとうございマス!♪

 

次回月例ツーリングは梅雨終盤の7月9日を予定しておりマス。

(雨天決行はあるのか?ないのか? 笑)

詳細決まり次第、Webフェイスブックにてご案内いたしますネ。

※こちらに掲載出来なかった多数の画像は、弊社フェイスブックページに格納しております。

弊社フェイスブックページはご登録されていない方でもご覧いただけます。

ボクセルモト・・・まさに絵に描いたような五月晴れの中を!♪

2017年5月30日 Posted by ikeda_moto

 

皆さん、こんにちは!

5月中旬ごろから一気に夏らしい暑さが増えてきましたネ。

とは言え、まだまだ平地の朝晩は爽やかですし、山は肌寒い時もありつつ、

梅雨前の快適なウチに走っておこう!という方が多く、毎週土日のツーリング鉄板処は

ライダーはもちろん、一般観光客での賑わいが続いているようデス。

 

というワケで、5月の月例ツーリングを28日(日)に開催いたしマシタ♪

いつものように?ダラダラとレポート書きますケド、お付き合い下さいませ(汗)

※画像をクリックすると拡大表示されます(閲覧環境によっては拡大されません)。

 

集合場所の広川SA。今回はお初の方3名も加わりまして、19名17台でのマス・ツーリング♪

お約束の時刻は8時15分だったのですが、なんと7時40分にはほぼ全員集合済み!!(笑)

この爽快な五月晴れと同じく爽快な朝ですので、爽やかな皆さんは早く走りたくて仕方無いんでしょうネ!!!

が、ちょっと爽快ではない事態が出発直前に判明…..退出予定ICの南関IC・ETCレーンが使えないとのコト(汗)

既に全車ETCレーンで高速入り….17台のETCカードを取り出しての精算は時間が掛かり過ぎマス….。

特に別体タイプは更に時間が掛かってしまいマス….。

なので、急遽八女IC退出に変更♪

管理人頭中の地図により、数秒で別の快適ルートに書き換えられ、山鹿の北を目指しマス(笑)

 

田舎道と一部R3も通りつつ、山鹿の北側からマル秘快適ルートで一気に菊池郊外へ♪

更にマル秘ルートを通り、あっという間に…..

水の駅・菊池へ到着♪

撮り忘れましたが、あのお土産屋さんの火事で更地になっていたトコロには、ゴーカート場が出来ていマシタ。

 

集合時は爽やかヒンヤリでしたが、カラダが温まったことと初夏の気温….

はい、薄いインナーを脱いで、ベンチレーション開口し衣服内温度管理♪ 先へ向かいマス♪

 

ここから旭志の山側へは定番県道で。途中から一気に山の中腹まで田舎路で駆け上がりマス。

駆け上がったらマニアックなワインディングで大津の北東へ。

本来はある地点から清正公道へ出るワケですが、新たなR57建設の為に昨年から通行止めになっており、

更にマニアなマル秘ワインディングで大津中心部へ。

R57を横切り、西原村から舗装の一部手直しが終わったケニーロードへ入りマス♪

ケニーロードを南阿蘇へ下りながら目に飛び込んでくる阿蘇五岳を取り巻く若い緑の眩しさは、

宇宙に手が届きそうな真っ青な五月晴れの空も手伝ってもう圧巻の一言!!!

 

そのままランチ場所へ向かっても良いのですが、「野菜ば買いたいっちゃけど!」のリクエストにお応えして(笑)

「あそ望の郷くぎの」で食料到達!!(笑)

やはり行楽シーズンですネ!駐車場はほぼ満車で、数カ所にバラけて停めマシタ。

 

少々ゆったり目に食料調達時間を楽しんで、そろそろ空腹時に(笑)

色見農道を通って、10分少々。今日のランチ場所「石窯ピッツァ・スタジオーネ」さんに予定通り正午前に到着デス♪

貸し切りにしていただいておりマシタ!恐縮デス!!ありがとうございマスm(_ _)m

 

ということで早速絶品ハヤシライスと絶品石窯ピッツァ(どちらもお代わり付き♪)をパクつきマス♪(笑)

以下、ウチの画像では珍しいお食事風景をどうぞ!!(笑)

「石窯ピッツァ・スタジオーネ」さんにはこれまでに何度もお伺いしていますが、やっぱり安定した抜群の美味しさ!!♪

石窯では相変わらずのスピーディーでかつ香ばしくカリッと絶品ピッツァが焼き上がり、お代わりもお待たせしマセン♪

 

そうそう!!「石窯ピッツァ・スタジオーネ」さんは昨年末にキッチンカーを導入されていマス。

「次回はこのキッチンカーを絶景ポイントに持っていって、雄大な風景を眺めながら食事出来たら!」と

オーナー様と話し合ってきておりマス。

場所には許可を取らなければならないトコロも多いワケですが、何とか実現させたいものデス。

 

しっかり絶品を味わって午後1時、再スタートしマス♪

エレベーターな快適豪快ワインディングとマル秘ルートを通って、あえて遠回り(笑)

折角五月晴れの高森に来たわけですから、やはりあの場所には行かないと!

あのステルヴィオ峠にも絶対負けない豪快さと美しさ!!!箱石峠には寄らないと!!!

野焼きが終わって1ヶ月半、まだ草が波打つまでには成長していなくとも、若草の眩しい美しさはホント感動ですネ!

 

と、ここでまたまたリクエストが….(笑) 「とうもろこしやら野菜ば買いたいっちゃけど!!!!」(笑)

はいはい、行きましょー!!

 

ということでココドコ?なクネクネルートを通って「道の駅なみの」へ!♪

売り子さんの軽妙な口上と試食により、皆さん買い込みマス!!!

中にはスイカを仕入れた猛者の方も!!!!(笑)

 

さーて、しっかり買い込んでいただいて積載重量が増えておりますが、走りは緩めマセン(笑)

何度も書いてますが、梅雨前のこの素晴らしすぎる五月晴れをササッと帰路についてはやはりもったいないっ!!

マル秘超快適ルートを繋ぎまくって、波野~久住~直入~庄内~城島~塚原~日出生台~玖珠へ♪♪♪

120km余りを一気に快走!!!!最終休憩地「道の駅玖珠」で解散のご挨拶♪

高速で帰る方、下道で淡々と帰る方、走り足りずに管理人に更に引き回された方に分かれて(笑)、

午後4時半、流れながらの解散となりマシタ♪

 

というワケで、画像を御覧頂いた通りに「まさに絵に描いたような五月晴れ」の中を快走しまくって、

今回の走行距離は予定オーバーの437km(ショップから)に♪

絶品ハヤシライス&絶品ピッツァ、そして絶品の西阿蘇・南阿蘇・高森・直入・久住の

爽やかお天気&ルートをお腹いっぱい堪能していただきマシタ!!!

ご参加いただきました19名17台の皆さまお疲れ様デシタ!ありがとうございマス!!!

 

あっ、次回の月例日帰りツーリングは6月11日(日)を予定。

梅雨に入るかどうかって時期ですが、んー、たまには雨天決行にしてみようかなーと考えておりマス。

 

※こちらに掲載出来なかった多数の画像は、弊社フェイスブックページに格納しております。

弊社フェイスブックページはご登録されていなくてもご覧いただけます。

ボクセルモト・・・結局カッパは要らなかったワケで(笑)

2017年4月28日 Posted by ikeda_moto

 

皆さん、こんにちは!

お待たせしました!4月8~9日開催・一泊ツーリングのレポートをようやくブログアップいたしマスm(_ _)m

ご参加された方、されなかった方、どちらの皆様もウンザリしてしまう長文でございますが、お付き合い下さいませ(笑)

 

※画像をクリックすると拡大表示されるものがございます(閲覧環境によっては拡大されません)。

※動画からのキャプチャ画像(走行シーン)は粗いことをご了承下さいませ。

 

先ず始めに、ご参加いただきました42名36台の皆様に深く感謝申し上げマス。

そして、ご協賛いただきました用品メーカーや卸販社の皆様にも深く感謝申し上げマス。

(文中最後に社名をご紹介させていただいております)

 

恒例になった毎年4月の第2土日の一泊ツーリング♪

開催日1週間前から前々日までの予報では、2日間ともまとまった雨予報…。

前日には曇り予報に変わり、期待を込めて当日を迎えることに(汗)

 

集合場所へ向かう途中、関門橋前後での深~い霧には正直ビビりましたが、

王司PAを過ぎた頃には霧は晴れて、とは言え曇り空の下、

集合場所・美東SAにて全員満タン後、出発前のミーティング♪

 

ミーティングをサッと終えて、半数余りの方々が予防的処置のカッパを着込み、

何だかよくわからない空模様の中をいよいよ出発デス(笑)

 

六日市ICで中国道を下り、

先ずは「道の駅かきのきむら」にて小休止♪

 

国道を少し北上した後は、東へ延びる怪しい道へ(笑)

 

 

で、怪しい道から再び国道へ出て、またまた東への怪しい道へ(笑)

 

八幡高原をから芸北地区へ抜ける道は…..

法面に残る雪。ヒンヤリとした空気に包まれておりマシタ。

 

で、芸北地区では今シーズンの営業を終えたスキー場をチラ見しながら、

オンタイムの正午前、初日のランチ場所「芸北オークガーデン」へ♪

皆さん早朝にご自宅を出発し、美東SAに8時半集合でしたので、

当然お腹ペコペコ!食べるの早い!!(笑)

ランチ後の団欒はそこそこに、午後1時前、早くも出発デス(笑)♪

 

芸北地区から再び怪しい道に入り、

これを抜けると…..

ドーン!!!!と豪快なワインディングの連続に♪

もちろん快調に予定通りのルートを走行♪

 

同様の道を数10km置きに右へ左へと繋ぎながら、

「道の駅君田」に到着♪

バイク談義に花が咲きマス♪

 

君田では比較的にノンビリ休憩し、地図上ではマイナーな豪快ワインディングを再び繋ぎまくって、

出雲横田に出てきたら、ココで全員満タンに♪

美東SAから既に350km余り。ショップからは500km走っていマス♪

もちろん昨年とは半分以上違うルートですヨ!♪

さてさて、ここから10km程のまた怪しい道へ入り込み、

オートバイにハイオクを存分に注入した後は、自分たちの番なワケで(笑)

 

皆さんのリクエストにお応えして、好評だった昨年に引き続き「亀嵩温泉玉峰山荘」様へ♪

いつも通りのオンタイム!!午後4時半に到着デス♪

受付ではご参加記念の弊社オリジナルTシャツをお渡ししまシタ♪ 今年は紫デス♪

 

肌当たりの良い温泉で先ずは心地良い疲れを癒やし、

 

42名での大宴会の始まり♪ Y様の音頭で乾杯デス♪

 

ハイオクを注入し続けマス(笑)

そして、恒例の抽選会へ♪

ご協賛いただいたオートバイグッズを大盤振る舞いさせていただき、

 

ラストの特賞はオートバイ1台!!と言いたいとこですが(汗)、まだまだ弊社の稼ぎが足りません(笑)

 

で、特賞の黒いゴムの輪っかはT様とY様へ♪お二人とも目録を手に嬉しそう!!!

オメデトウゴザイマス!!!♪

 

大宴会を終了したら、半数の方々が二次会へ(笑)

マジ?なバイク談義が続きマス♪

で、初日の行事が終了したのは午後11時過ぎ(笑)

2日目に備えて早く寝ましょ!!!

 

2日目、朝、出発前、中途半端な空模様はやはり続いておりマシタ(汗)

 

と、出発前にちょいと事件発生(笑)

「池田さ~ん!!!パンクしとーごたー!!!」と駆け寄って来るN様(笑)

「はいはい!サクッと直すばい♪」(笑)

即席のパンク修理講習会の開催となりマシタ(笑)

パンク穴を適切に前処理し、穴埋めプラグを挿入後、CO2ボンベを3本注入♪

150kpaまで入ったので、後は宿のポンプをお借りしてのN様自ら汗をかいてもらい、

取りあえずの220kpaまでエア補充♪

無事に修理完了し、

記念集合写真となりマシタ♪

そして、予定より10分程度遅れて、カッパ着用しなくてもよさそうな小雨の中を、

(前日に引き続き、予防的な着用の方が半数程度)

石見銀山へ向かわれる数名様のお見送りを受けながら、2日目のスタート♪

昨年と同じルートは10%程度しか通りマセン(笑)

 

西北西へ進路を取り、数分走ると小雨は上がり、30分程度走って小休憩へ(笑)

(朝食後ですからネ笑)

 

小休憩後、またまた怪しいマイナーな豪快ワインディングを繋ぎつつ、三瓶山方面へ♪

 

そして、男三瓶、女三瓶を眺められる駐車場へ♪

午前10時過ぎ、駐車場貸し切り状態デス(笑)

昨年は出雲大社でガッツリ観光した後の夕方前にこの駐車場を通過しただけでしたので、

今年はしっかり三瓶を見ていただきたく、2日目最初のガッツリ休憩をここにしたワケなんデス。

 

三瓶の山頂は雲に被われていたものの、ガッツリ景色を楽しんでもらい、

お腹が空き始めたので移動しマス(笑)

 

相変わらずの山陰豪快ワインディングを何本も繋ぎ、

1本の豪快快適ワインディングが災害通行止めで走ることが出来なかったものの、

 

宿を出て140km弱。オンタイムでランチ場所に到着♪

「香木の森公園」でエネルギー充填デス(笑) あっ、昨年の初日もココでした(笑)

画像中の弊社ロゴが入ったグレーのTシャツは2014年、

ワインレッドは2016年の一泊ツーリング記念のモノ。

 

ランチ後、夕方過ぎからご予定のある数名様とココでお別れ。

数キロ先の瑞穂ICをご案内させていただきマシタ♪

 

さーて、いよいよ一泊ツーリングも終盤へ♪午後1時出発デス!

 

香木の森公園から120km弱、驚愕マイナールートを何本も走り抜き、

あっさりと「道の駅津和野」に到着(笑)!!

何度も書いてますが、山陰の豪快で快適なワインディングは驚きマス!!!

 

そしてホントにホントの終盤へ♪

動画キャプチャは容量を使い切りアップ出来ませんが、更に怪しいルートを繋ぎまくって徳地ICへ。

一旦ICを通り過ぎたところで全員満タンに♪

ここでようやくマトモな太陽との出会いが!(笑)

 

徳地ICから高速へ。宿から330km余り走り、午後4時過ぎ、美東SAにて帰りの会となりマシタ♪

 

ということで以下総括デス(汗)

この2日間で991kmを走り抜いた一泊ツーリングは、

42名の色気を出さない丁寧なライディングのお陰で全てオンタイムで進行出来マシタ。

ご参加いただきました皆様方には重ねて深く感謝申し上げマス。

 

今回も写真と動画撮影をS様に沢山撮っていただきました!

700枚超えですヨ!!!ありがとうございマス!!!

 

2日間のルート上….島根・広島・山口の山間ではソメイヨシノは咲き始め~7分咲きが多く、

路面はしっかり濡れているのに降っていなかったり、視程100mの深い霧での路面ドライ、

霧雨よりちょっと粒が大きい程度のカッパ要らずの雨。一瞬の晴れ間、

まだしっかり雪が残っている林間を走る道路(八幡高原~芸北地域のみ)では独特のひんやり感、

等々、多様な路面状況を体験できる絶好の機会だったと思いマス。

 

風が弱かったことと気温が高かったこと、

飽きるほどに多く続く道沿いのソメイヨシノや菜の花の美しさは、

疲労の積み重ねを産まず、とてもラッキーだったと思えマス。

 

特に2日目、宿から徳地インターまでの290kmのワインディングルートでは、フルウエット路面が延べ200km続き、

丁寧な乗り方やマス・ツーリングの組み立て方を改めて全員考えさせられたのではと感じておりマス。

そして何と言っても山陰の驚くような快適ルートの連続!!!

ツーリングマップル上ではどう見てもマイナーな表記にもかかわらず、

整備が行き届き、まるで対面通行の高速道路を走っているかの様!!!

プライベートでも他の山陰地域を走り込まなきゃと考えてばかり!!!!!

 

で、お題目の….(笑)

予防的にカッパを着用したものの、

終わってみればカラダが濡れてしまう降りには遭わなかった「もー、メンドクサイ天気やね!!!」の2日間デシタ(笑)

太陽に恵まれなかったので、画像には色気が足りませんネ(笑)

 

というコトで、相変わらずの「走ること」重視の弊社ツーリングではございますが、

今後とも是非是非お付き合い下さいませ(笑)

 

最後になりましたが、弊社のような小さなショップのツーリングにもかかわらず、

ご協賛いただきました各社様をご紹介させていただきます。※五十音順

・㈱アールエスタイチ 様

・岡田商事㈱ 様

・亀嵩温泉 玉峰山荘 様

・高橋商事㈱ 様

・万和商事㈱ 様

・㈱山城 様

・A様(個人)

・H様(個人)

 

※コチラに掲載出来なかった219枚の画像は弊社facebookページに格納しております。

※尚、プライベート色の強い500枚余りの画像と動画は店頭にてご覧いただけるようにしております。

facebookページはご登録されていなくてもご覧いただけます。(スマホやブラウザによっては閲覧出来ない場合あり)

ボクセルモト・・・3年振りに島原半島へ♪

2017年3月14日 Posted by ikeda_moto

 

皆さん、こんにちは!

ソメイヨシノより早咲き品種の桜で早くも花見のお話がチラホラな今日この頃(笑)

本命のソメイヨシノは予想では来週中頃には開花しそう♪

はい!快適ツーリングシーズンの本格的到来でございマス♪

 

さてさて、そんなシーズン初めの陽気の中、

3月の月例日帰りツーリングは、3年振りに島原半島へ行ってまいりマシタ♪

※画像をクリックすると拡大表示されます(PC以外では拡大表示されない場合有り)。

 

太宰府を出発する頃は気温1℃としっかり冷え込んでいましたが、

集合場所の金立SAでは7℃まで上昇し、心地よい走りが出来る予感♪

 

19名18台で金立SAを出発。諫早ICまで高速を使いマス。

諫早ICからは地図に正確に記されていない田舎道へ入り、愛野展望所方面へ♪

愛野からは最短ルートでミニ・ステルヴィオ峠?を目指しマス(笑)

 

ミニ・ステルヴィオ峠を登り切り、おしどりの池にて最初の休憩♪

空と雲の爽やかさに単純に嬉しくなりますねえ(笑)

 

早く走りたいので、やっぱり休憩は短めになり(笑)、

雲仙地獄の硫黄の匂いもそこそこにR389へ。

R389からは怪しい(笑)ルートでグリーンロードへ入り、眉山ロードへ直行♪

そのまま進み、島原城前の姫松屋さんに到着♪

 

はい!お目当ての島原郷土料理「具雑煮」をいただきマス♪

優しい味付けで食べやすいので大盛りを注文した方が多かったですネ!(画像は並)

 

午後1時前、お腹いっぱいになって睡魔が本格的に襲って来る前に出発デス♪

姫松屋さんから山側へ上り、百花台公園を過ぎた辺りから地図に記されていない

地元農家の方しか使わない道へ。

通称ギロチン道路へ直で繋がるコノ道は交通量は皆無なのデス♪

 

ギロチン道路の休憩所にあっさり到着♪ この時間、予報より暑くなくてホント快適♪

「よーあげな道ば知っとーねー!!!!」と言われ続ける管理人でありマシタ(笑)

 

ココからは多良岳レインボーロード~地図上で不明瞭な道~広域農道~

大村レインボーロード~野岳湖へ♪

 

野岳湖畔の野の実さんで、はい!3時のオヤツ時間デス♪

素材の味がキチンと生かされたアップルパイやロールケーキでエネルギーを再注入♪

 

ココで比較的にノンビリ喋った後は、グリーンロードをチョッピリ北上し、

またまた地図にない脇道へ♪

この脇道…昔からあるのですが、近年整備が一気に進み、でも地図には無いのデス。

再び皆さんを「ココドコ???」状態に陥らせた後(笑)、あっさりと嬉野市街に♪

そして嬉野ICから高速に上がり、午後5時前、川登SAで解散となりマシタ♪

 

今回の走行距離は、ショップからの往復で389km♪

冬の装備で暑くもなく寒くもなく、ヘルメットや車体に当ってしまったムシに春本番を感じながらの道中デシタ。

今回ご参加いただきました19名18台の皆様、お疲れ様デシタ!♪ ありがとうございマス!!

 

さて、来月は年に一度の一泊ツーリングとなりマス♪

お申込みにはまだ少し余裕がありますので、奮ってのご参加お申込みをお待ちしておりマス!!!

※コチラに掲載出来なかった多くの画像は弊社facebookページに格納しております。

facebookページはご登録されていなくてもご覧いただけます。(スマホやブラウザによっては閲覧出来ない場合あり)

ボクセルモト・・・やっぱり延期してヨカッタ♪

2017年2月21日 Posted by ikeda_moto

 

皆さん、こんにちは!

2月は逃げると言いますケド、来週は早くも3月弥生。

毎日変わるお天気に春本番間近を感じずにはいられませんネ。

 

さて、2月12日は寒波の影響で開催できなかった今月の月例日帰りツーリング….

1週間延期させてもらっての19日(日)、快晴の下、春本番前の光と空気を感じながら走ってまいりまシタ♪

※画像をクリックすると拡大表示されます(スマホでは拡大されない場合があります)。

 

前日の雨はサクッと上がり、朝陽が眩しい道の駅大和に集合♪

放射冷却のお陰でこの時間はまだ氷点下でございマス。

いつものように新旧BMWのいろんな機種が集まり、

年齢(人間・笑)はというと、弊社ツーリングには嬉しいナント21才の若者に始まり、

72才の元気過ぎるオジサンまでの集団に(笑)

女子ライダー&タンデマーの方々も明るく賑やかにご参加いただき出発デス♪

 

道の駅大和から唐津方面に向かう途中の古湯温泉付近では

一瞬路面が凍結していて「!!!」でしたが(笑)、無事にクリアし一般的なルートで先ずは唐津まで♪

唐津からは無料の西九州道~某田舎道~R204へ。

午前9時半過ぎ、青い空に半月が浮かび、海も眩しい伊万里郊外♪

お正月以来のツーリングということで、久しぶりのバイク談義に長めの休憩に(笑)

しっかり話し込んでカラダも温まってきたので(笑)、午前10時過ぎに再スタート♪

 

伊万里大橋~某田舎道~やまびこロードへ♪

気温は10℃ぐらいまで上がり、カラダは更に温まりながら快適ペースで午前11時にサムソンホテル着♪

ランチビュッフェは相変わらずの人気なので、余裕をもってのオープン前に並びマス(笑)

 

お寿司や刺し身類、海鮮系のお料理、その他のお惣菜等など盛り沢山の写真は

話に夢中でやっぱり撮り忘れてしまいましたが(汗)、最後のデザート山盛り&ソフトドリンクまでたっぷり堪能♪

ホテルレストランから眺める美しい平戸城はしっかり撮ってまシタ(笑)

 

午後1時、膨れたお腹と暖かい太陽がもたらす睡魔に襲われない内に再スタート(笑)

サムソンホテル~やまびこロード~世知原~某田舎道~更に某田舎道~

で、コソッと伊万里の南側郊外へ(笑)

更に交通量皆無の田舎道を快走しながら桃川方面へ♪

 

午後2時、小さなお寺が見えるコンビニで小休止♪

 

話題は最近腰上OHに加え、ピストン等にWPC®&ハイパーモリショット®を施して、

インジェクションモデルも油断出来ない(笑)仕上がりを見せるH様のR100/7で大盛り上がり♪

お陰様でお話に加わったR1200系2台の方々から同様の作業を承ることになりそうデス。

ありがとうございマス!!♪

 

さてさてここからも快走は続きマス♪

桃川~某田舎道をいくつも突き抜け~厳木~天山~グリーンロードへ♪

嘉瀬川ダムの駅に午後3時過ぎに到着♪ 解散となりまシタ♪

 

各休憩場所等では「先週は雪そげん積もらんやったけん行けたろうけど、今日は最高バイ♪」や

「延期してヨカッタやん!」のセリフが連発し、これぞ春のツーリングを先取りした嬉しさ満載でしたネ!

今回の走行距離はスムーズな皆様のお陰で328km(ショップからの往復)となりまシタ。

ご参加いただきました16名15台の皆様、ありがとうございまシタ♪

※こちらに格納出来なかった画像は弊社facebookページに置いておりマス。

facebookページは登録されていない方でもご覧いただけマス。

ボクセルモト・・・あけましておめでとうございマス♪

2017年1月6日 Posted by ikeda_moto

 

年明け営業2日目でございますが、改めまして…。

皆様、あけましておめでとうございます!

旧年中は格別のお引き立てを賜りまして、厚く御礼申し上げます。

年末年始は7日間のお休みをいただきまして、

スタッフ全員元気にリフレッシュさせていただくことが出来ました。

2017年も皆様のオートバイライフのお役に立てるよう、精進してまいります。

本年もより一層のご愛顧の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

皆様の年末年始はいかがお過ごしでしたでしょうか?

サービス業の方やインフラ関係のお仕事の方、いわゆる縁の下の力持ちのご職業の方等、

今からお休みに入る方も多いようですネ。

と言いつつも、年末年始のお休みボケが抜けないままに、明日から再びの3連休。

いつもの日常に完璧に戻れるのは何時なのか?と不安な方も多そうですネ(笑)

 

さてさて、それにしてもこの年末年始は暖かいツーリング日和が続きまシタ。

2日(月・祝)に弱い雨が日中降りましたが、他の日は3月初~中旬並の陽気。

太宰府のご神木である飛梅は、大晦日に既に開花!!!

 

そんな陽気に誘われてではありませんが、年賀状にてご案内しておりました

弊社恒例の走り初めツーリングを3日(火)に開催いたしまシタ♪

簡単ですが、以下レポートでございマス♪

※画像をクリックすると拡大表示されます(スマホやブラウザによっては拡大されません)。

 

前日の雨の影響で霧深い中を金立SAに続々と……。

ナント40名35台の大所帯になることに!!!

嬉野ICまでは更に深い霧で、通行止めになるかもと心配でしたが、

大村湾が見えるところになると、もうそれはそれは青い空に覆い尽くされた風景が♪

長崎多良見IC~長崎バイパス~川平道路の最短距離で新港方面へ。

 

いつもの休憩場所「道の駅夕陽が丘そとめ」では青い空青い海の眺めを満喫♪

 

そのまま美しい東シナ海、遠くに五島を眺めつつ北上し、

ランチ場所である船番所さんへ♪

 

穏やかな佐世保湾の水面と佐世保市街を眺めつつ、

 

心地良すぎる陽気に店内で過ごすのはもったいないと、

柔らかな潮の香り漂う湾側デッキでの食事となりまシタ♪

海の幸と田舎料理ビュッフェはもちろんお腹いっぱい堪能してきましたヨ♪

 

ランチ後は下道裏道を駆使しながら、徐々に山間に(笑)

午後4時頃に嘉瀬川ダムにて解散となりまシタ♪

道中休憩時、先ずクチから出るのは「暑かー!!!!!」の一日デシタ(笑)

お店からの計算で走行距離は352km♪

お天気と同様に、皆様の穏やかな大人の走りで大所帯ツーリングは無事に終了♪

40名35台の皆様、お疲れ様デシタ!!ありがとうございマス!!!

今年もご一緒に沢山駆け抜けましょう!!!(笑) 

くれぐれもお手柔らかにお願いいたしマス!!!(笑)

 

あっ、大事なお知らせ…..今月の月例ツーリングの開催はございまセン。

2月からいつも通りに基本的に第2日曜開催で行ってまいりマス。 

ボクセルモト・・・「まさに冬道!」を乗り越え無事終了(笑)

2016年12月20日 Posted by ikeda_moto

 

皆さん、こんにちは!

この2日間、暖かいですねー。

冬はどこに?という陽気になっちゃってますけど、週末からは再び寒くなるようデス。

体調管理に気を付けて年末年始を迎えたいですネ。

 

さてさて、先の18日(日)に開催いたしました本年ラストとなる月例日帰りツーリングのレポートです♪

※画像をクリックすると拡大表示されます(PC)。

(凍結路面の写真はありません。そんな場所で集団で止まり、

記念撮影後のス再スタート時に良からぬコトが発生するのは容易に予測つきますしネ笑)

 

集合場所の原鶴へ行く途中、日の出直前に1枚。

空には雲ひとつ無く、典型的な放射冷却による強烈な冷え込み。

川からは湯気が立ち昇り、全てのモノに霜やら氷やらで真っ白!

こりゃ、ちょくちょく経験する冷え込みと今日はかなり違うなー、

午前中のルートに気を遣わないかんなーと、撮りながら考えておりまシタ。

 

太陽が上り、空はピーカン!!

集合場所に到着しての第一声は皆さん「なんなこの寒さはー!!」でシタ(笑)

とは言え皆さん好きモノ(笑) 集合場所の気温マイナス1℃も無関係。

いよいよ14名11台で出発デス♪

 

管理人の前日までの頭中地図では、セメント工場を抜けて日田の北へと思っておりましたが、

やはりいつもと違う冷え込み….何かマズいなと思い、先ずは原鶴からR386と裏道で日田IC方面へ。

日田ICからのR212で耶馬渓方面へ進路を変えると、予想通り橋という橋は凍ってマス。

奥耶馬トンネルの向こうは日陰なのは分かっているので、出口手前で速度ダウン。

予想通りに数メートルのブラックアイスの帯が!!!!20km/h程度のアクセル一定でやり過ごしマス。

ミラーで後方に目をやると数名カウンター気味に!!!!速度落として良かったデス。

 

道の駅山国近くから玖珠方面へ向かいマス。

予想通り日陰の路面は全てブラックアイス&ホワイトアイス!!!

当然コーナーの手前では思いっきり減速デス。

雪が路面に残る立羽田を慎重に抜け、相変わらず続くブラック&ホワイトに神経を遣いまくりながら、

最初の休憩地・道の駅玖珠にAM10時前に到着♪

皆それぞれ「あんたあそこで滑りよったばい!!」的な話題でもちきりデス(笑)

車両に付いている外気温計や道路脇の温度表示は、このお天気この時間でもまだ1℃!!

雨じゃないのに呼気からの水滴は止まず、シールド下部は濡れっぱなし(笑)

(EXTRA-TACシールドのおかげで視界は一切曇らずクリアで良好♪←このシールドのコトは別途ブログで書きマス)

 

皆さん、神経遣いながらも抜けるような青空に気分良し♪

先へ進みマス♪

 

道の駅から戦車道へ。そして広域農道へ向かうと、やはり同じ状況の繰り返し(笑)

龍門の滝の北側へ出て、日出生台へ。

日出生台へ向かう途中の、最初の牧場を抜けた途端……

約800mに及ぶ雪ではない真っ白な凍結状態に!!!!!!

ママチャリ並の速度へ落とし、アクセルを開けつつもリアブレーキで速度一定を保つのが有効、無事通過(汗)

日出生台の一番高い所へ向かうまでは、これまで通り油断禁物状態が続きマス。

高い所が近くなってくると日陰は無いのが増えてくるのは分かっているので、

とは言え、いつもより慎重なアプローチが続きマス。

日出生台頂上付近は、気温がまだまだ低く顔が痛かったですけど、

路面は完全にドライ♪ ちょっと身体を温めまシタ(笑)

 

でも、闘いまだまだまだまだ~続きマス!!!

 

日出生台~院内~マル秘ルートで豊後高田の東へ….路面状況は相変わらず(笑)

陽が当たり始めたところは凍ってはいないものの、溶けたわけですからウエット状態。

豊後高田の東から国東半島山間部の中心部へ。

で、いよいよ前々日に降った雪が本格的にお目見え!!!

 

ランチ場所直近でちょっとだけ積雪路面と戯れながら、無事に到着♪

 

ランチビュッフェをいただきマス♪

盛り付けにセンスがありませんが、こんな感じで和風ビュッフェをデザート含めて5ラップ堪能(笑)

 

この辺りの山間部は雪が多いと判断し、ランチ後は予定ルートを短縮。

これまでのルートを一部逆走し、豊後高田の西側へ。

午後はサスガに凍結はないものの、日陰路面は相変わらず夜露のウエット状態が続きマス。

しかし、予報通り気温は急上昇♪

地図に明確化されていない(一部)マル秘チョー快適ルートを使って安心院へ♪

安心院市街から道の駅院内へ休憩のため向かいマス♪

 

院内ではようやく話題が凍結からO様の大径ディスクへ(笑)

 

全く雨は降っていないけど、こんな汚れ方(笑) いかに凍結&ウエットが多かったか…ですネ。

 

ここまで走れば、皆さんの頭には路面予測は完全にインプット済み♪

躊躇なく山越えへ(笑)

道の駅院内~マル秘ルート~深耶馬渓~マル秘ルート~古後~道の駅山国にPM3時到着♪

「陽が落ちる前に帰ろーや!」ということで、ここで仮解散式。後は走りながらの流れ解散となりまシタ♪

 

というワケで、2016年ラストの月例日帰りツーリングは、355kmを走り抜けて無事終了♪

冬の道を沢山走ってきた経験がありますが、

積雪では無く、午前中一杯今回のようなブラック&ホワイトアイスの路面を走ったのは本当に久しぶり。

帰宅後にアメダス等々でルート上の気温を調べてみると、マイナス5℃~プラス1℃の区間を午前中は走っていたようデス。

ご参加いただきました14名11台の皆様、目まぐるしく変化する「まさに冬道!」の中を本当にお疲れ様でシタ!

ありがとうございマス!!

新たな年の月例日帰りツーリングも宜しくお願い申し上げマス♪

※コチラに掲載出来なかった多数の画像は、弊社フェイスブックページに格納しております。

フェイスブックページは登録されていない方でも閲覧出来ます(PC推奨)。

ボクセルモト・・・新蕎麦&紅葉&和スイーツ♪

2016年11月15日 Posted by ikeda_moto

 

皆さん、こんにちは!

初冬らしい日々が徐々に増えてきておりますが、気持ちよくツーリングされてますか?

秋から冬への変わり目はオートバイの管理に気を遣うコトが色々とありますが、

今ココでこれだけは先ず!というコトでは、タイヤ空気圧の再チェックですネ。

先月下旬まで半袖でOKな程暖かかったワケで、その時期に調整した空気圧は、

気温が下がってきた今ではもう全くアテになりません。

「乗る前に必ず!最低でも月イチで!」と空気圧チェックを店頭ではお願いしておりますが、

今一度タイヤの空気圧チェックをお願いしマス♪ もちろん乗用車も♪

 

さてさて、今月の月例日帰りツーリングは宮崎県椎葉村を目的地に紅葉狩りへ!♪

※画像をクリックすると拡大表示されます(PC閲覧)。

 

思い返すと、3ヶ月連続で玉名PAに集合(笑)

車種は相変わらずGS系が多いのですが(汗)、

R100トラッド仕様、R100/7、S1000R、S1000RR、R1200R、R1200RS-LC、R1200ST、

そしてCB400SF、FJR1300の国産車の方々にもご参加いただき、

総勢20名・17台の皆さんにご参加いただきまシタ♪

やはり11月中旬。この日の朝は冷え込み、皆さんほぼ冬支度でしたが…..(笑)

 

先週から対面通行工事区間が下り車線から上り車線へと切り替わった

益城熊本IC~嘉島JCを過ぎ、松橋ICからR3へ。R3沿いのGSで全員給油。

山中の日陰は予想通りの夜露フルウエットに注意しながら峠越え♪

そして五木村へ入った途端に鮮やかな紅葉が増えてきまシタ。

 

そして、

このルートでの定番休憩地「道の駅五木」着♪

画像でもご覧のようにピークまでもう少し。この辺りでは今週末が紅葉見頃ではないでしょうか。

で、到着時の皆さんの第一声は「暑かーーーー!!!」

この日は暑くなることを想定した皆さんのウエアリングはやっぱり用意周到で、

微調整出来るように薄いインナーを重ね着していた方が多いですネ。

半数以上の方々が早速1~2枚を脱いでバッグの中へ♪

 

早くもお腹を空かせた方は、「今しか無かですよー!栗まんじゅう!!」との売り子さんの掛け声に釣られてましたし、

「腹減ったばい!!」の声も多数(笑) ランチへ急ぎマス(笑)

 

そのまま国道を南へ→途中脇道へ→フルーティーロード→水上村へ♪

新蕎麦祭り開催中(11月12~13日)の「山の幸館」にAM11:00に到着♪

ナント!せいろは¥500!!!でご奉仕中とのコト♪

 

どちらかと言うと蕎麦好きな管理人は冷・温を一杯ずつということで、

冷は¥500せいろ、温は鶏蕎麦を♪

蕎麦湯もしっかりいただきマシタ。

あけびも店頭にありましたし、

晩秋から初冬へ移りゆく山の恵みを堪能出来マシタ♪

 

早いランチを終えて、正午頃に再スタート♪

国道をそのまま北東へ登り、細くなったところで峠を越えて水上村とはお別れ。

椎葉村に入った途端に紅葉が見事になってきていマシタ♪

日陰は夜露で相変わらずのウエット状態なので、慎重かつ大胆に(笑)椎葉村中心部へ走らせマス。

変化に富んだ路面状態の繰り返しにようやく慣れてきて、ある場所でジックリ紅葉鑑賞でもと考えていたのですが、

やはり紅葉行楽シーズン….その場所にはマナーの悪い路上駐車が一部見受けられ….。

こういうことは書きたくない管理人ですが、あまりの酷さにコチラが断念することに。

(つまり写真がありません….)

とにかくゆっくり走って、ゆったりと流れる赤や黄色を鑑賞していただくことにしまシタ。

引き続きゆっくりと進み、もう1つの峠を越える手前で舗装林道へ♪

ゆったり下りながら、目の前には椎葉の峰々を彩る見事な紅葉風景!!♪

舗装林道を下りきると、椎葉村中心部はすぐそこ。

「平家祭り」をチラ見しながら、PM1時過ぎ、お土産物屋さんにて休憩♪

椎葉村でも相変わらずの暑さで、気温21℃!ほぼ全員インナーは脱いでいマス(笑)

ここからもう3山越えしたかったのですが、クネクネ林道然には飽きた頃(笑)。

というワケで国見トンネルを抜け、馬見原~高森トンネル~高森~南阿蘇の快走ルートへ♪

 

途中から電話を入れて、「今なら席空いてますヨー♪」とのことでしたので、

南阿蘇村の和スイーツ「みそらやCafe」さんでノンビリ休憩♪

秋の味覚満載の「パフェ」で、ツーリング後半でチョイと疲れたカラダに喝入れまシタ♪

優しい甘さで体力気力も回復♪(笑)

ケニーロードからマル秘ルートで西原村から益城町を抜けて、益城熊本空港ICへ♪

PM5時半、暖かい北熊本SAで解散となりまシタ。

 

陽の短いこの時季に椎葉を目的地にしましたので、行き帰りに高速を使うルート取りの今回。

走行距離は予定より少なめの450km。

紅葉はもちろん、新蕎麦、秋の和スイーツと、しっかり季節を堪能した楽しいツーリングになったと思いマス♪

ご参加いただきました皆さま、お疲れ様デシタ!ありがとうございマス!

 

次回の月例日帰りツーリングは、第3日曜の12月18日を予定(目的地は後日発表)しておりマス。

寒いのか、それとも季節外れの暖かさになるのか楽しみデス(笑)

 

それと、12月10日(土)は忘年会を開催いたしマス。

詳しくは弊社Webトップページを御覧下さいませ。

奮ってのご参加お申込みを心よりお待ち申し上げます!

※コチラに掲載出来なかった多数の画像は弊社フェイスブックページに格納しております。

フェイスブックページは登録されていない方でも閲覧出来ます(PC推奨)。

ボクセルモト・・・ピクニック・シーズン?

2016年10月17日 Posted by ikeda_moto

 

皆さん、こんにちは!

すっかり秋本番ですねー!!と言いたいとこですケド、

今日はチョット蒸し暑く感じますねぇ。

週間予報を見ると、やはり今週は夏日が多いようデス。

 

さてさて、今月の月例日帰りツーリングは弊社スケジュールの都合により、

初の土曜日開催となりまシタ。

※画像をクリックすると拡大表示されます。

 

土曜日開催とあって、今回は11名9台でのマス・ツーリング。

午前8時頃の集合場所・玉名PAは息が白かったですネ。

 

玉名PA~小池高山ICまでは高速で。

益城熊本空港IC~嘉島JC間の復旧工事もかなり進んできていまシタ。

 

小池高山IC~マル秘ルート~マミコゥロード~マル秘ルート~吉無田水源~R445~鮎の瀬大橋へ。

通る度いつも思いますが、相変わらずの豪快な橋!

川面を覗くと震える高さデス(笑)

 

鮎の瀬大橋~マル秘ルート~チョイとR218~安方~R265~R325~

マル秘ルート~天岩戸神社下~高千穂市街へ。

高千穂のスーパーで食料調達と、すぐ近くのGSで燃料も調達(笑)。

 

国見ケ丘へ向かいマス!!!♪

 

柔らかい陽射しの下、阿蘇五岳~祖母連山~高千穂盆地~椎葉の山々を眺めながらの

ピクニックランチ♪

スーパーで調達した惣菜やお弁当が元々美味しいところにこの景色ですから!!

そりゃもうご馳走になるワケで、気持ちは穏やかになりますネ!

 

ここまでのルートを復習中のNさん♪

 

ノンビリマッタリとピクニックランチを楽しんだ後は、

国見ケ丘~県道8号~マル秘ルートで一気に道の駅なみのまで♪

 

道の駅なみのと言えば、先ずは定番蕎麦ソフトクリーム♪

そして軽快な口上に釣られて小降りのメッチャ甘いみかんを購入。

ツーリング参加の皆さんも果物や野菜をどっさり買い込み、パニアの中へin!

道の駅なみのさんのスタッフさんとお話ししましたが、

まだまだお客さんの数は戻ってきていないとのこと。

先の噴火でのキチンとした裏付けの無い風評被害も重なり、一段と少なくなったと仰っていました。

波野地域は降灰があったと報道されましたが、

今回通った周辺ルート上は全く灰を感じることはなかったことを書いておきます。

 

そう、いつも通りデス♪

 

道の駅なみので少しユッタリ目の休憩の後は、

うぶやま牧場をかすめて~村役場~マル秘ルート~某立体交差~マル秘ルートで湯平へ。

湯平~マル秘ルートで九重IC近くのコンビニへ。午後4時。

夏場ですとここから幾つもの山を越えて福岡へ向かうワケですが、

日が暮れるのが早くなりましたので、安全を考えてここでご挨拶。高速上で流れ解散となりまシタ♪

 

今回の走行距離はショップからの往復で422km♪

紅葉は終日ルート上を気にしておりましたが、やはりまだまだ。

夏をメインに作られた3シーズンウエア+Tシャツでチョッピリ肌寒い感じの道中でシタ♪

あっ!気づいた方がおられるかもしれませんが、午前中のあるところまでは先月と同じルートです(笑)

※コチラに格納出来なかった大量の画像は、弊社フェイスブックページに格納しておりマス。

フェイスブックページは登録されていない方でもご覧いただけマス。